画像認識・画像解析

ZIA™️ Classifier

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル

ZIA™️ Classifier
AI(人工知能)による、
動画像自動分類エンジン

ZIA Classifierは、大量の動画像データから目的に応じた画像分類、解析を行うソフトウエアです。
車両運転映像からヒヤリハット状況解析、セキュリティや医療映像に含まれるプライバシー情報のぼかし加工処理や、
農産物の品種判別にご利用頂いております。

ZIA™️ Classifierを無料で資料請求する

ZIA™️ Classifier

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル

カテゴリ

  • 画像認識・画像解析

対象業界

  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 保険
  • Webサービス

目的

  • 業務改善(効率化)

規模

  • 大企業向け

3つのPOINT

1
画像処理技術と独自開発したAI技術を組合せ、お客様の要求仕様に合わせた分類を実施できます。

point1
point2

2
物体検出、認識、追跡など各種学習済みモデルを用意しており、早期にシステム導入を実現できます。

3
サブスクリプションサービスにより、利用実績に応じた利用料負担も選択可能

point3

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

本製品を用いて、映像を解析することで、個人の判断や経験に依存せず、状況の詳細把握、分析からレポート作成までの業務を自動化し、担当者の業務負担を軽減することができます。

 

車両運転映像を使ったヒヤリハット状況解析(採用:住友三井オートサービス様、デンソーテン様他)

車両運転シーンの映像から特定の物体の検出、追跡、距離推定や、人物の姿勢推定を行い、各種センサデータと組合せることで、どのような時間・場所で、どのような種類のヒヤリハットが起きたのか詳細に判定することを可能にします。また、状況分類、解析からレポート作成までの業務を自動化することで担当者の業務を効率化し、未然事故発見(ヒヤリハット解析)や運転マナーの改善、啓発に役立てることができます。

 

 

セキュリティや医療映像に含まれるプライバシー情報のぼかし加工(製造メーカー)

 

監視カメラや医療映像などから、顔やナンバープレートなどといったプライバシー情報に関わる画像を検出し、ぼかし加工を施します。クラウドサーバーなどへ画像データを保管する際、秘匿化された画像データへ変換することで、個人情報を保護します。

 

農産物の形状判別(産業用ロボットメーカー)

野菜や果物などの形状を詳細に判別させることが可能です。ピッキングロボットなどを活用した農産物の収穫や、農産物の自動分類などにてご利用いただけます。

 

導入ステップ

1. 調査・企画

・お客様のご要望に最適なAI活用プランをご提案

・技術検証(PoC)に向け、ソフトウエア・ハードウエア両面からの課題解決策をご提案

2. 技術検証(PoC

・お客様からデータをお預かり、もしくはデータを収集し作成の上、アノテーションを行い、学習モデルを作成

・作成した学習モデルの性能、認識精度の評価実績のある学習モデルの活用により、早期にPoC開発を実現可能

・解析、分類条件の検討、策定

・技術検証におけるハードウエアプラットフォームはGPU搭載パソコン、オンプレミスサーバー、クラウド環境で動作可能

3. システム開発・試験運用

・性能、認識精度や分類条件など、お客様の要件に合わせたアルゴリズムの選択、学習モデルの最適化設計

・お客様ごとに解析、分類条件の設定

・お客様のシステムへ結合し、試験運用 (Proof of Service)の実施

4. 製品導入後の運用

・定期的な再学習および最適化が可能

・お客様の認識精度や性能などの要求変更に応じた学習済みモデルのアップデートが可能

利用料金

利用料金
お問い合わせください
初期費用
お問い合わせください
無料プラン
お問い合わせください
無料トライアル
お問い合わせください

会社概要

企業名

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル

事業内容

DMPは、GPUプロセッサを含め高度なGPGPUの開発技術と低消費電力の技術をベースに、近年は人工知能(AI)分野に事業領域を拡大し、ビジュアル・コンピューティング/AI分野におけるワンストップ・ソリューション・プロバイダーとして、各種高付加価値IPコアの提供からLSI、モジュール、プロフェッショナルサービスの提供まで、お客様のニーズに合わせたソリューションを提供しています。

この企業が提供する他のAIサービス

画像認識・画像解析の関連製品はこちら