AI自動要約・分類システム「QuickSummary」

株式会社エーアイスクエアの企業情報|チャットボット・検索システム開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

株式会社エーアイスクエア

カテゴリ

  • 音声認識・通訳・翻訳

対象業界

  • コールセンター

目的

  • 問合せ対応
  • 業務改善(効率化)
  • お客様の声(VOC)分析
  • 作業品質改善

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

製品の詳細

高精度のAIエンジンが対話や議事録を自動で要約・分類

QuickSummaryは、コールセンターでの顧客応対や会議利用等、音声認識でテキスト化された対話や議事録を要約・分類するAIシステムです。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
月額 30万円~ 月額 80万円~ お問合わせ下さい なし

 Point

  • センテンス単位の「抜粋型」の要約から、理想要約イメージをもとにした「生成型」の要約まで、幅
    広く対応可能。
  • 案件特性に合わせた「教師あり」型の要約に加え、汎用的なコーパスを用いた「教師なし」型の要約
    からのクイックスタートも可能。
  • 内容を解析した自動での分類、キーワード抽出を行い、分類結果から要約内容へのドリルダウン
    分析も可能。

お問い合わせはこちら

 

AI自動要約・分類システム「QuickSummary」の特長

1.教師なしの汎用モデルでクイックな要約を実現

汎用的なコーパスを用い「教師なし」で文・単語間の参照関係をスコアリングし、重要な箇所を抜粋することができます。

教師データの準備を伴うモデル構築が必要なく、クイックな立ち上げが可能です。

2.教師付き学習により業務特性に応じた要約・分類

業務特性を踏まえた要約については、継続して教師データを与えることによりモデルを最適化します。

コールセンター等の対話要約では、応対終了後に要約文を活用し、後処理時間の削減と人による記述のバラツキを抑制することが可能です。

3.重要語句の自動抽出や自動分類による解析やVoC分析

業界用語やトレンドワードが含まれるテキスト群から、キーワード間の関連性を抽出。自動分類の結果と併せて、定量分析では見えなかった傾向把握を可能にします。

会社概要

株式会社エーアイスクエアの企業情報|チャットボット・検索システム開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

企業名

株式会社エーアイスクエア

事業内容

株式会社エーアイスクエアは、インターネット普及後(After Internet)の社会を見据え、人工知能技術(Artificial Intelligence)を活用したソリューションを通じて、社会構造の変化に適応した新サービスの開発を推進します。

この企業が提供する他のサービス

関連製品はこちら