防犯・セキュリティー強化

CylancePROTECT🄬 / CylanceOPTICS

Cylance Japan株式会社

ランサムウェアや高度な脅威、ファイルレスマルウェア、有害なドキュメント。いずれも人工知能の相手ではありません。

人工知能(AI)と機械学習の技術を駆使して、実行される前にマルウェアを判定できます。

CylancePROTECT🄬 / CylanceOPTICSを無料で資料請求する

CylancePROTECT🄬 / CylanceOPTICS

Cylance Japan株式会社

カテゴリ

  • 防犯・セキュリティー強化

対象業界

  • 全て

目的

  • Webマーケ
  • 業務改善(効率化)
  • プロモーション

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
従来のアンチウイルス製品では対応ができなかった高度な脅威からもしっかり防御します。

point1
point2

2
見つけにくい脅威を発見し、根本原因を調査、そして適切な対応を取るために必要な機能を提供します。

3
コストを増加させることなくセキュリティアナリストの作業負荷を軽減します。

point3

ランサムウェアや高度な脅威、ファイルレスマルウェア、有害なドキュメント。いずれも人工知能の相手ではありません。

CylancePROTECT®は、人工知能(AI)と機械学習の技術を駆使して、実行される前にマルウェアを判定できます。

 

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

エンドポイントセキュリティでどこまで防御できるか、何をするべきかという常識を大きく変えたのが、CylancePROTECT®です。

人工知能と機械学習の技術を駆使して、実行される前にマルウェアを判定できるCylancePROTECTは、

従来のアンチウイルス製品では対応ができなかった高度な脅威からもしっかり防御します。

 

CylancePROTECTが選ばれる理由

 

高い検知率

システムベース、メモリベースの攻撃、スクリプティング、スピアフィッシング、ゼロデイマルウェア、権限昇格、

悪意のある/怪しいプログラムスクリプトなど、

さまざまなマルウェアや脅威を99%以上の高い検知率でブロックします。

しかしながら振る舞い検知タイプの製品と異なり、誤検知が少ないのも特徴です。

 

シンプル

導入と管理がシンプル – 直感的なクラウドベースの管理コンソールで簡単に導入や管理ができ、

また毎日のエンドポイント管理やシグネチャの更新作業が不要になるため、

これらの管理業務に伴うオーバーヘッドが軽減されます。

 

パフォーマンス

エージェントは非常に軽量で、必要なPCの処理能力はわずか1-3%程度。

従来のエンドポイントセキュリティソリューションで消費されるシステムリソースのわずか1/10で、

利用ユーザーの作業を邪魔することなく静かに防御を実現します。

 

「CylanceAPI」導入のメリット

 

柔軟で拡張性が高い自動化された統合管理ワークフローを実現

CylanceAPIは、CylancePROTECTのデータ、管理、および調査タスクに

簡単にアクセスできるようにするために提供されるRESTful ベースのAPIであり、

CylancePROTECTと既存のセキュリティフレームワークやセキュリティワークフローとの完全な統合管理を可能にします。

お客様にとっての利点

CylancePROTECTのお客様は、CylanceAPIを使用することで、

環境への新しいデバイスの追加や、日常的なセキュリティ業務の遂行といった、

繰り返し実行されるタスクを簡単に自動化できます。

 

パートナーにとっての利点

サイランスの技術パートナーは、CylanceAPIを使用することによって、

CylancePROTECTをオーケストレーション製品やケース管理製品などの、

サードパーティのツールに統合できます。

利用料金

利用料金
お問い合わせ下さい
初期費用
お問い合わせ下さい
無料プラン
お問い合わせ下さい
無料トライアル
お問い合わせ下さい

会社概要

企業名

Cylance Japan株式会社

事業内容

BlackBerry Cylance の AI ソリューションは、脅威の防御、検出、および対応機能を提供し、情報に基づいた戦略的なセキュリティ上の判断を下す後押しをします。

防犯・セキュリティー強化の関連製品はこちら