Knowledge Explorer|検索システム|AI・人工知能製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

Knowledge Explorer

株式会社図研プリサイト

Knowledge Explorer|検索システム|AI・人工知能製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

カテゴリ

  • 検索システム

対象業界

  • 製造

目的

  • 業務改善(効率化)

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

製品の詳細

仕様書、過去トラ、研究論文など「把握しきれない社内文書」活用できます。

Knowledge Explorerは、独自のAIテクノロジーによって企業内に蓄積された膨大なドキュメントを自動解析し、文書作成に必要な知見や情報を瞬時に引き出すことができるフルオート型ナレッジ活用ソリューションです。

利用料金(年額) 初期費用(税抜) 無料プラン 無料トライアル
初期費用の20%
3,600,000円~ なし なし

 Point

  • 作成中のドキュメント内容を分析し、参考資料をPUSH通知でお知らせします。
  • 仕様書、過去トラ、論文など 「把握しきれない社内文書」が活用できます。
  • 学習済みAI搭載により「導入後、即サービスイン」が実現できます。

無料で資料請求する

 

 

検索システム「Knowledge Explorer」の機能や特徴

●作成中のドキュメントを分析し、参考資料を通知

Knowledge Explorer は、作成中のドキュメントを分析して参考となる資料を通知する機能により、ドキュメント内容の検討不足や考慮漏れを防ぎます。

例えば、技術仕様書を作成中であれば、類似製品に関する仕様書や過去トラの情報を通知させることで、機能や品質に関する検討不足箇所の気付きが促されます。

また、作成中の内容に関係するインターネット情報を通知させれば、業界トレンドや市場動向などの最新情報に気付くことができます。

●学習済みAIで「導入後、即サービスイン」を実現!

Knowledge Explorer は、社内の膨大な文書群に含まれる重要語句DBを作成し、DB内の語句が含まれる文書をナレッジとして提示します。

重要語句DBは、製品に搭載された学習済みAIが作成するため、実証実験(PoC)無しで使い始められます。

AIに学習させる要件定義、教師データの準備、長きにわたる学習&検証期間によって引き起こされる「PoC疲れ」の心配は不要です。

●効率的な情報収集を可能に

Knowledge Explorerには、ナレッジの分析結果を見ることができる分析ツールも搭載されています。

分析ツールを使えば、ナレッジにすべて目を通さなくても参考となる情報を効率的に獲得することができます。

◆重要語の一覧

文書に含まれる重要語を一覧表示します。

◆重要語の分布

重要語が文書内のどのあたりに多く使われているかをグラフで確認できます。

◆共起ネットワーク

重要語同士のつながりを可視化して新たな気づきへと導きます。

◆要約文作成

指定した行数で文書の要約文が作成できます。

 


業務自動化支援導入事例

  • Knowledge Explorer

    株式会社寺岡精工

    既存システムの運用を変えることなく、効率よく目的の文書が検索できるようになった...続きを読む

  • Knowledge Explorer

    大鵬薬品工業株式会社

    使い込むほど必要な情報が結果の上位に表示されるため、誰でも素早く、正確な情報へアクセスできる...続きを読む

会社概要

企業名

株式会社図研プリサイト

事業内容

図研プリサイトは、製品ライフサイクル管理(PLM)システムと、AIを搭載したナレッジ活用システムの開発・販売を中心に、製造業のお客様のモノづくりを支援するITソリューション企業です。

関連製品はこちら