WinActor

日本ワムネット株式会社

カテゴリ

  • RPA

対象業界

  • 全て

目的

  • 業務改善(効率化)

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

製品の詳細

国内シェアNo.1 RPAソリューション「WinActor」販売・導入支援サービス

日本ワムネットは、国内シェアNo.1 (※1)RPAソリューション「WinActor」の販売特約店です。導入ヒアリング・支援から、導入後フォローまで、経験豊富な営業・サポートスタッフが支援し、業務効率化を促進します。

(※1)2018年4月25日、NTTアドバンステクノロジ調べ

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問い合わせください
お問い合わせください
なし なし

 Point

  • オリジナルRPA導入支援キットのご提供
  • 導入後、弊社サポートスタッフが遠隔操作しながらリアルタイムで サポート
  • 弊社で取り扱うソリューションとRPAを組み合わせた、総合的な業務自動化実現へのご提案

無料で資料請求する

 

「WinActor」販売・導入支援サービスの機能や特徴

オリジナルRPA導入支援キット

・導入マニュアル(RPA導入のための手順書)

・あるある集(RPA導入にまつわるお客様のリアルな声)

・ヒアリングチェックシート(RPA対象業務の洗い出し)

導入後のリモートサポート

お客様のPCのシナリオを、サポートスタッフが遠隔操作しながらリアルタイムで サポート。

提案力 ~弊社サービスの運用で培った、業務自動化のノウハウを活用~

⇒ファイル転送・共有サービスやFAXサーバを10年以上運用してきた中で培った、業務効率化・自動化のノウハウを活かし、弊社で取り扱うソリューションとRPAを組み合わせた、総合的な業務効率化・自動化実現へのご提案が可能です。

 

RPAチーム担当者の声

【RPAはスモールスタートで取り組むべし】

従来のシステム開発とは異なり、RPAは「スモールスタート」が可能であり、適しています。

RPA導入段階は大きく、

①調査・試行

②部分導入とルール整備

③本格導入・運用

 

の3段階に分けられます。

一般的なシステム開発では、原則的に仕様凍結が何よりも大切ですが、RPAは開発期間が短く修正も容易で、試行導入や部分導入を経て徐々に固めていくことが可能です。

とにかくできるところからRPAを導入し、効果測定を行いながら適用拡大をしていくことをおすすめします。

会社概要

企業名

日本ワムネット株式会社

事業内容

大容量データを安全に伝送・共有・保管する企業向けオンラインストレージソリューション、ネットワークシステムの開発や販売事業、業務効率化/自動化を実現するRPAソリューションの販売・サポート事業

関連製品はこちら