RPA

RPA管理ソリューション「BPA1」

NDIソリューションズ株式会社

野良ロボット解決します。
業務フロー可視化・分析からロボット稼働監視まで

RPAと業務の「ブラックボックス化」を改善するためのRPA管理ソリューションです。

RPA管理ソリューション「BPA1」を無料で資料請求する

RPA管理ソリューション「BPA1」

NDIソリューションズ株式会社の企業情報|チャットボット開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

NDIソリューションズ株式会社

カテゴリ

  • RPA

対象業界

  • 全て

目的

  • 業務改善(効率化)

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
現行業務フローを可視化・分析しRPA化候補となる作業の検討と効果分析を支援

point1
point2

2
RPAの導入起案・テスト・廃棄までの承認フローとロボット仕様を一元管理

3
デスクトップ版RPAロボットの稼働状況を一元管理・監視

point3

野良ロボット解決します。
業務フロー可視化・分析からロボット稼働監視まで

「BPA(Business Process Automation)1」はRPAと業務の「ブラックボックス化」を改善するためのRPA管理ソリューションです。

3つのコンポーネントで構成されており、各コンポーネント単体でも提供可能です。

 

「BPA(Business Process Automation)1」
の機能や特長

●業務フロー可視化・分析

ロボットのブラックボックス化を防ぐためには、 対象業務全体のフローを把握する事が必要です。

支援サービスによって、現行の業務フローを作成・可視化し、 全体最適の視点からどの作業をRPAに置換えるのが適切か、予測される効果が大きいか、分析を支援します。​

 

●ロボットライフサイクル管理

RPAロボットの「作成起案→承認→開発→テスト→稼働→変更→廃棄」までの生涯管理を行うSaaS型ワークフローです。

(ワークフローエンジンには、ワークフロー製品x-pointやAgileWorksで定評のあるATLED社のプラットフォームを使用します。) ​

RPAロボットの仕様を文書化し、ワークフローで一元管理することによりRPAロボットのブラックボックス化を抑制します。 ​

業務プロセスとの整合性および、監査や内部統制の視点からRPA化の判断と承認をより適切にすすめることができ、不適切なRPAロボットの作成を防止します。

 

●ロボットモニター

RPAロボットの稼働状況を監視するための「管理コンソールソフトウェア」です。​

お客様環境のPCやサーバに本製品を配置し、 エージェントソフトウェアを使ってRPAロボットの「死活監視/処理成否監視/スケジュール管理による行動把握」を行い、 RPAロボットの把握と野良ロボット化する事を防止します。​

オプションにより「BPA1-ロボットライフサイクル管理」のロボット仕様等の情報をロボットモニターに自動連携することも可能です。​

 

利用料金

利用料金
月額 30,000円~
初期費用
お問い合わせ下さい
無料プラン
なし
無料トライアル
なし

会社概要

NDIソリューションズ株式会社の企業情報|チャットボット開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

企業名

NDIソリューションズ株式会社

事業内容

1981年の当社創設以来、基幹系業務システム開発やIT基盤構築を事業の中心としております。
現在は昨今の激しいIT利用技術の変化に対応すべく、AI,RPAといった新しい技術への取り組みと既存事業との連携を強化し、より一層高い付加価値のあるシステム構築を支援しております。

この企業が提供する他のAIサービス

RPAの関連製品はこちら