音声認識・通訳・翻訳

Rimo Voice

Rimo合同会社

Rimo Voice

「Rimo Voice」は日本語に特化したAI文字起こしサービスです。
パソコンやスマートフォンのブラウザを使った録音、
もしくは既存の音声データをアップロードすることで文字起こしデータを作成することができます。
日本語に特化した自然言語処理技術を使っているため、句読点を含めた自然な日本語を読み込むことができます。

Rimo Voiceを無料で資料請求する

Rimo Voice

Rimo合同会社

カテゴリ

  • 音声認識・通訳・翻訳

対象業界

  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁

目的

  • 業務改善(効率化)

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け
  • 個人事業主向け

3つのPOINT

1
日本語に特化した自然言語処理技術を開発し、精度の高い文字起こしを実現

point1
point2

2
1時間の音声データが5分程度で文字化でき、すぐに文書共有できる

3
テキストと音声がシンクするスライダー機能で、簡単確認

point3

 

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

議事録や音声記録、インタビューや取材の文字起こしに。

1時間のデータを5分で素起こしができるため、制作スケジュールや業務時間の短縮に。

 

すばやいデータ化

録音データをその場で録音して文字起こしできます。1時間の音声データが約5分で文字に。加筆や修正は画面上で可能音声を聞きながら、その場でカンタンに文字を修正できます。スマートフォンにも対応し、いつでもどこでもRimo Voiceが使えます。

 

使い勝手を追求したカンタン操作

音声と文字は一緒に保存でき、同時検索が可能。検索結果から聞きたい箇所の文章をクリックすると該当音声がすぐに再生できるため、長時間の会議でも振り返りがとても簡単です。

音と文字がシンクするスライダー機能があり、文字を検索してクリックするだけで聞きたいところから即座に再生。音声に合わせてシンクしている箇所が随時オレンジ色に変わります。また、0.53倍速まで音声再生スピードを変えられます。文字の修正時に使い勝手の良い0.81.2倍速などもご用意。会議が終わったらすぐに議事録となる文字起こしデータを音声とセットでURLを共有してシェアするだけで、打合せ内容の担保が簡単になります。

 

気軽に使える価格設定

30/20円で文字起こし従量課金制で30秒から利用できるため、1分未満の音声データでも対応可能です。値段を気にせずご利用頂ける手軽さがポイントです。法人向けの定額制プラン、カスタマイズプランもご用意しています。

※30秒/20円の従量課金制については、法人サポートは付きません。

利用料金

利用料金
スポット利用20円/30秒
定額制10万円/40時間
初期費用
0円
無料プラン
なし
無料トライアル
あり

会社概要

企業名

Rimo合同会社

事業内容

Rimoは、“はたらくを未来に”をテーマに、副業かつリモートで働いている人を主体に、働き方をサポートするツールやサービスを開発し提供することを目標としている組織です。

音声認識・通訳・翻訳の関連製品はこちら