議事録の書き起こし

ObotAI Minutes

株式会社ObotAI

Web会議の音声をAIが多言語翻訳し、
リアルタイムで文字起こし!

多言語AI文字起こしツール「ObotAI Minutes」は、Web会議の内容を100言語以上へ自動翻訳し、
AIが自動で文字起こしを行うサービスです。会議内容は多言語での議事録としてダウンロードも可能です。

ObotAI Minutesを無料で資料請求する

ObotAI Minutes

「ObotAI」ロゴ|チャットボットのサービス比較と企業一覧

株式会社ObotAI

カテゴリ

  • 議事録の書き起こし

対象業界

  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁

目的

  • 問い合わせ対応
  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
  • 営業支援
  • コミュニケーション

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け
  • 個人事業主向け

3つのPOINT

1
音声の文字起こしを自動実行。議事録作成に費やす時間を短縮。

point1
point2

2
文字を翻訳するので、お互い言葉がわからないときの意思疎通もスムーズ。

3
文字起こしデータは、クラウド上に保管。過去のミーティング内容を簡単に編集・削除・検索することが可能。

point3

 

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

・議事録の作成に多くの時間を費やしている
・海外との会議の際、外国人とのコミニケーションがなかなか計れない
・過去の会議内容を再確認したいが、ファイルの保存場所やどのような内容だったのかすぐに検索できない

 

話すだけでいろんな言語へ、AIがリアルタイム翻訳

・会議中の記録言語切替に対応

会議の途中でも発言者の言語切替が可能。
複数言語にまたがる会議でももれなく議事録の作成が行えます。

 

・ライブ編集・再翻訳機能

記録中のテキスト修正、不要部分の削除などの編集も可能。編集結果に対応した再翻訳も行えます。

 

文字起こし後のログは、
議事録としてダウンロード可能!

・各種フォーマット出力に対応

記録結果はText形式、Excel形式のフォーマット出力が可能。
そのまま議事録としてご利用頂けます。

 

充実のミーティング検索、編集機能

・ミーティング後の議事録も、新規追加・編集・削除が可能
・過去の議事録も、文字検索可能で確認がカンタン
・一覧表のミーティング名をクリックすれば、過去の議事録の詳細画面を表示

 

担当者の声

代表メッセージ:ObotAI Minuteは言葉の壁を解消するツールです。日本も今後ダイバシティを目指す上で様々な国、言語のスタッフとのコミニケーションを円滑に進める事が可能です。
開発担当:初めて日本で働いてまだ日本語を慣れていない時に、会議での発言がとても不安だと思います。ObotAI Minutesは母国語で発言ができ、ストレスなく会話ができるようにサポートしています。
外国人を積極的に採用する企業での活躍を期待しています。

営業担当:Chrome等のブラウザで利用できるツールなので、ソフトウェアのインストールや複雑なPC設定も不要なところが導入しやすいポイントです。iPhoneやiPad等のデバイスからもご活用頂けます。

利用料金

利用料金
月額費用:50,000円
初期費用
初期費用:50,000円
無料プラン
なし
無料トライアル
あり(3日間限定)

会社概要

「ObotAI」ロゴ|チャットボットのサービス比較と企業一覧

企業名

株式会社ObotAI

事業内容

ObotAIのソリューションによって、最適なコミュニケーションを図ることができ、このサービスをより良いカタチで提供するという同じ目的に向かっています。
ObotAIは、人材の多様化や持続的な企業の成長を後押しし、スムーズに再現できる多言語コミュニケーションのDXを実現してまいります。

この企業が提供する他のAIサービス

議事録の書き起こしの関連製品はこちら