声紋認証

Nuance Gatekeeper 声紋認証ソリューション

Nuance Japan

Nuance Gatekeeper
声紋認証ソリューション

Nuance Gatekeeperは顧客の発話から、
発音・アクセント・スピードなどの行動的特徴と声道・声帯などの身体的特徴を抽出した「声紋(Voiceprint)」を利用し
本人確認を可能にする生体認証ソリューションです。

Nuance Gatekeeper 声紋認証ソリューションを無料で資料請求する

Nuance Gatekeeper 声紋認証ソリューション

Nuance Japan

カテゴリ

  • 声紋認証

対象業界

  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • 通信
  • 官公庁

目的

  • 業務改善(効率化)
  • ブランディング
  • 品質・保全支援
  • コスト削減
  • 満足度向上
  • ユーザーエクスペリエンス向上
  • コミュニケーション
  • コールセンター
  • 離職低減
  • 生体認証

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
Nuance Gatekeeper 声紋認証はパスワードより強力でなりすましにも強い生体認証ソリューションです。

point1
point2

2
お客様のメリットとして「パスワードを覚える必要が無い」「短時間で本人認証」「高いセキュリティ」が挙げられます。

3
導入企業様のメリットとして「コストの削減」「顧客資産の活用」「顧客満足獲得」が挙げられます。

point3

 

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

コールセンター業務における本人確認の多要素認証の一つとしてセキュリティを高めコスト削減に寄与します。

 

Nuance Gatekeeper Passive認証

お客様とオペレータの自然な会話をモニタリングした声紋認証です。
本人確認に要していた時間を削減します。
お客様とオペレーターはいきなり本題から話す事が可能となります。

 

Nuance Gatekeeper Active認証

IVR(音声自動応答装置)やモバイル・アプリケーションにおいて
お客様が固定のパスフレーズを発話することで本人確認を実施します。
自動サービス(セルフサービス)と組合わせることで高いコスト削減効果が可能となります。

 

Nuance Gatekeeper FraudMiner

事前に要注意人物の声紋をブラックリストに登録することで詐称者検知が可能とするソリューションです。Passive認証と組合わせたリアルタイム検知や音声録音システムと組合わせた検知が可能となります。

 

担当者の声

NuanceのVoice Biometrics(声紋認証)は、様々な第三者機関から声紋認証性能およびマーケットシェア世界トップの評価を得ています。グローバルで金融機関を中心に500以上の導入件数、6億人以上の声紋データの登録、年間80億回のトランザクション数にてご利用頂いております。

利用料金

利用料金
お問い合わせください
初期費用
お問い合わせください
無料プラン
なし
無料トライアル
あり(要相談)

会社概要

企業名

Nuance Japan

事業内容

ニュアンスは音声認識、自然言語処理、 声紋認証、バーチャル・アシスタント技術を活用し、コンタクトセンター、IVR、モバイル、Web、IoTにおいて、顧客体験を向上させ企業価値を高めます。

この企業が提供する他のAIサービス

声紋認証の関連製品はこちら