xTech

メタデータ株式会社

メタデータ株式会社は、機械学習用の正解データ作りにAIを活用する"AI for AI"をコンセプトに、「AIポジショニングマップ MR.DATA」をはじめとしたサービスやAPIを提供しています。

カテゴリ

  • 人事・総務の業務効率化

対象業界

  • 流通
  • 人材
  • 金融
  • IT
  • EC

目的

  • Webマーケ
  • 業務改善(効率化)

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

製品の詳細

Fintech・マーケティング・人材マッチング向け、超高速多対多マッチングエンジン

xTechは、人材対企業・商品対顧客・リソースの割り当て等、多種多様なケース・対象に対して非常に高速で組み合わせ最適化を行い、最も良いマッチングを提案します。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
お問合わせ下さい お問合わせ下さい なし お問合わせ下さい

 Point

  • 多種多様な人物・対象に対して適切に最適なマッチングを生み出します。
  • 従来のアルゴリズムよりも遥かに高速で組み合わせの最適化を行います。
  • ディープラーニングと異なり、データの質や量に結果が大きく依存することはありません。

無料で資料請求する|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクトの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア「AIsmiley」

 

超高速多対多マッチングエンジンxTech|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクトの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア「AIsmiley」

超高速多対多マッチングエンジン「xTech」の強み

従来の数万倍〜数十万倍の超高速計算を実現

従来の多対多の組み合わせ最適化を行うアルゴリズムでは、母数を増やすと計算時間が加速度的に増加していました。

しかし、xTechの新たなアルゴリズムは膨大な母数に対しても超高速で計算を行い、マッチング成立数10万の水準では従来の数万倍〜数十万倍の計算速度を実現します。

ディープラーニングでは困難な機密情報をITベンダーに開示できない企業も安心

データの質や量に大きく結果が左右され、原因分析や追加投資の予測が困難なディープラーニングとは異なり、xTechでは数学的性質が解明済みで、計算結果が予測・シミュレーション可能なアルゴリズムを利用しています。

そのため、機密情報をITベンダーに開示できない企業様にとっても有益なサービスと言えます。

人事やECをはじめ、多様な業界で利用できる

2グループの間で、属性間の制約条件や相性さえ定義できれば、どのような分野に対しても応用できるサービスです。人事AIの分野やECの分野、Fintechの分野のみならず、多様な業界で利用可能です。

 

ディープラーニングの場合→なぜその結果なのか?がわからない|xTechの場合→属性の重要度を調節可能なのでマッチング失敗リスクが最小限に|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクトの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア「AIsmiley」

会社概要

企業名

メタデータ株式会社

事業内容

メタデータ株式会社は、機械学習用の正解データ作りにAIを活用する"AI for AI"をコンセプトに、「AIポジショニングマップ MR.DATA」をはじめとしたサービスやAPIを提供しています。

関連製品はこちら