検索システム

Knowledge Discovery (ナレッジ・ディスカバリー)

エス・アンド・アイ株式会社

Watson活用、お問い合わせ内容をリアルタイムにテキスト化

専門スタッフが学習準備をすることで、短期間で利用開始が可能

Knowledge Discovery (ナレッジ・ディスカバリー)を無料で資料請求する

Knowledge Discovery (ナレッジ・ディスカバリー)

エス・アンド・アイ株式会社の企業情報|検索システム・業務自動化支援ツール開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

エス・アンド・アイ株式会社

カテゴリ

  • 検索システム

対象業界

  • コールセンター
  • 全て
  • バックオフィス

目的

  • 問合せ対応
  • 受付
  • 販売
  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
  • お客様の声(VOC)分析
  • 接客

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
エージェント自身で回答の精度を向上させることが出来ます。

point1
point2

2
専門スタッフが学習準備をすることで、短期間で利用開始が出来ます。

3
PCに接続されたマイクで、リアルタイムに通話内容をテキスト化することが出来ます。

point3

電話での応対中のやり取りをリアルタイムに
テキスト変換し、適切な回答文を表示

Knowledge Discoveryは、コンタクトセンター/カスタマーサービス向けの月額課金型のエージェント支援サービスです。電話での応対中に任意のやり取りをリアルタイムにテキスト化するとともに、テキスト化された質問に対して、さまざまなドキュメントを洞察し、適切な回答候補を表示することで、エージェントの応対業務をサポートします。また、チャットボットを用いて一問一等形式で回答を得ることも可能です。

お客様からのお問い合わせをWatson活用で
回答支援!

AIがサポート|チャットボットやWeb接客・RPA等のAI・人口知能製品・サービスの比較・検索・資料請求メディア

 

Knowledge Discoveryは、コンタクトセンター/カスタマーサービス向けの月額課金型のエージェント支援サービスです。現場のナレッジやノウハウを有効活用できるようになるため、エージェントのスキルや経験によらず、内容を正しく把握し、適切な回答を提供できるようになり、応対品質の均一化が可能になります。また、教育時間の短縮や、エージェントの定着率の向上にも効果が期待できます。専門の技術者で構成される「sandi CORPUS factory」による「学習データ支援サービス」を合わせてご利用いただくことで、業界や業務に合わせた学習データの作成が可能になり、短期間で利用を開始いただけます。

 

製品の特徴

ナレッジの資産化

担当者のスキルや経験に依存しない応対品質を実現します。

教育時間の短縮

ナレッジの共有で、スキル習得を加速化、早期即戦力化を可能にします。

対応品質の向上

マニュアルやFAQなど大量に存在する情報を多角的に検索、的確な回答を素早く提供します。

定着率の向上

エージェントの業務をサポートすることで業務負担を軽減します。

 

Knowledge Discovery(ナレッジ・ディスカバリー)の業務画面-FAQ検索-ナレッジ検索-音声認識|チャットボットやWeb接客・RPA等のAI・人口知能製品・サービスの比較・検索・資料請求メディア

利用料金

利用料金
40万円/月~
初期費用
30万円
無料プラン
無料トライアル
お問い合わせ下さい

会社概要

エス・アンド・アイ株式会社の企業情報|検索システム・業務自動化支援ツール開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

企業名

エス・アンド・アイ株式会社

事業内容

日本ユニシスグループのエス・アンド・アイは、1987年の創立以来、企業やデータセンターのネットワーク基盤の統合や仮想化、CTI関連システムの構築、アプリケーション開発など、常にお客様が求める最適なICTプラットフォーム環境の提供をおこなっております。さらに、これまで培った技術力に加え、IBM Watsonを軸としたコグニティブシステムやサービスの提供に注力しています。

この企業が提供する他のAIサービス

コールセンターのコスト削減の関連製品はこちら