AI画像判定サービス MMEye|画像認識・画像解析|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

AI画像判定サービス MMEye

株式会社YE DIGITAL

AI画像判定サービス MMEye|画像認識・画像解析|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

カテゴリ

  • 画像認識・画像解析

対象業界

  • 物流
  • 製造
  • 卸売
  • 駐車場
  • 食品

目的

  • 業務改善(効率化)
  • 品質・保全支援
  • コスト削減
  • 作業品質改善

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

製品の詳細

食品製造業に最適!あいまいな画像判定をAIがルール化。

MMEyeは数値によって定義できない画像判定をAIがルール化し、リアルタイムに判定します。

AIや画像処理の専門知識不要で、今まで難しかった”曖昧な”判断を必要とする目視検査工程を自動化できます。

利用料金 初期費用 無料プラン 無料トライアル
なし あり

 Point

  • AIが画像を学習し、異常検知・物体検知・分類を自動化。
  • 現場にエッジPCを設置することで、高速な処理を実現。
  • AI判定結果に人の知見を追加学習させ、検知精度を向上。

無料で資料請求する

 

AI画像判定サービス「MMEye」リアルタイム判定イメージ|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア

 

MMEyeは、AI「Paradigm」を搭載し、製造現場でリアルタイムにAI画像判定を可能にするサービスです。

AIが画像を学習することで、異常検知・物体検知・分類といった判定を行います。

弊社のデータサイエンティストがデータの前処理や判別モデル作成をご支援することで、精度の高い自動判定が可能となります。

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

今まで難しかった、しきい値で表現できないような”曖昧な”判定をAIが自動化することで、人手による目視検査工程の自動化が可能になります。食品の検査工程の自動化に最適です。

異常検知 正常品画像を学習するだけで、高精度な異常検査が可能|物体検知 登録した対象を画像内から即時に抽出し、領域を算出|分類 多種多様な対象物がどの項目に属するか分類

「AI画像判定サービス MMEye」の機能や特徴

●手間をかけずにAI画像判定を実現

データを蓄積・学習し、判別モデルを作成するクラウドサービスに、現場で高速に検査処理を行うエッジPCをセットしており、システム構築の手間をかけずに・早期にAI画像判定を実現できます。

 

「AI画像判定サービス MMEye」の機能や特徴 ●手間をかけずにAI画像判定を実現|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア

●現場の熟練スタッフのノウハウを学習

AIの判定結果に、人による判断結果を追加で学習させることが可能です。学習を繰り返すことで、検知精度を向上させることができます。

●少数の画像データでもスタート可能

従来データの学習には、1種類100枚程度の画像が必要になりますが、サンプル画像の自動生成技術を用いることで、少ない数の画像でもスタートできます。

会社概要

企業名

株式会社YE DIGITAL

事業内容

株式会社YE DIGITALは、エンジニアリングデータ分析技術や画像処理技術など、創業以来40年余に培ってきたFA装置のデータ処理技術に最新のAI技術を融合し、お客様の競争力強化を支援します。

関連製品はこちら