検索システム

Cogmo Search

株式会社アイアクト

コグモ・サーチで価値ある検索体験を

コグモ・サーチは、あなたが困っていた検索を変えてくれるAIを利用したファイル・サイト内検索です。

Cogmo Searchを無料で資料請求する

Cogmo Search

株式会社アイアクト

カテゴリ

  • 検索システム

対象業界

  • IT
  • EC
  • Webサービス
  • サービス

目的

  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
  • サイト運営

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
業務マニュアルの検索で、精度の高さと効率化を体感できる

point1
point2

2
コールセンターのマニュアル検索で、オペレータのスキル平準化が可能

3
サイトの表記が特殊でも、ユーザの検索に確実に応えられる

point3

Cogmo Searchで解決できること

旧来の検索システム技術では解決できなかったことをCogmo Searchが解決します。

1「検索結果に出ない」を解決

旧来の検索システムは、「単語」の完全一致がベースの技術。例えば、「問合せ・問い合わせ」の表記揺れや、医療・金融など法律で表記が定められている言葉の使い方とユーザの検索ワードが一緒でないと検索結果にページやファイルがでてきませんでした。また、最近増えだした、「●●したい」という自然文の場合も同じように検索結果に出ない状態です。

『Cogmo Search』は、言葉の揺らぎを吸収、かつ、関連する言葉を吸収することで、完全一致でない場合でも検索ができるようになります。

2「順位をチューニングしにくい」を解決

これまで、検索結果の順位をよくするには、書いてある文章そのものを変えたり、見た目には関係ないキーワードをHTMLページに仕込むなどを行ってきました。効果はありますが、文章を修正する手間は膨大で、そもそも書き換えられないファイルもあったりするなど、実質的には結果を定常的によくすることは不可能でした。特に、マニュアルのPDFファイルなどはこれが理由で検索で探すことに大変苦労しています。『Cogmo Search』は、質問のされ方と書いてある文書の内容を人が学習させることで、元のファイルを変更することなく、検索結果を最適化できます。

 

Cogmo Searchの機能概要

 

利用イメージ

Cogmo Searchは、マニュアルの検索、複雑・専門的な表現のあるファイルなどがある部署、サイトで効果を発揮します。

 

Cogmo Searchが得意とする領域

コグモ・サーチは、今までのサイト内検索ツールでは検索精度が悪かったHTML文書の検索精度向上や、マニュアルなどのファイル検索を得意とします。

※コグモ・サーチは、サイトにあるHTMLやPDFファイルを対象とします。ファイルサーバのファイル検索は別ソリューションがございますのでお問い合わせください

 

チャットボットと連携もできます

IBM Watsonのチャットボット『Cogmo Attend』と連携して、チャットボットの会話の中に検索結果を表示することができます。

チャットボットに検索を組み込めば成果でる

『Cogmo Search』は、IBM Watsonを利用した『Cogmo Attend(コグモアテンド)』と連携することができます。『Cogmo Attend』のチャット画面の中に、サイト内・ファイル検索の結果を表示することが可能。

よくある質問はチャットボットのテキストで応答し、それ以外の回答、あるいは、応答の情報補完として検索結果を返すことで、

  • チャットボットの学習負荷を削減
  • 答えられる情報量のアップ

を図れ、ユーザ体験に大きな成果を与えることができます。

利用料金

利用料金
月額10万円〜
初期費用
50万円
無料プラン
なし
無料トライアル
なし

会社概要

企業名

株式会社アイアクト

事業内容

アイアクトは、Webおよびデジタルプロモーション、ロボティクス・人工知能・コグニティブソリューションなど、先端のテクノロジーでみなさまのご要望にお応えします。

この企業が提供する他のAIサービス

検索システムの関連製品はこちら