異常検知・予知保全

不良・異常検出ソリューション

株式会社 Laboro.AI

画像から判断
「不良・異常検出ソリューション」

画像から判別できる異常箇所を、AIが代わって見つけ出す。

Laboro.AIは、画像、自然言語、音声、時系列データなど、
ビジネスの課題に合わせたあらゆるAIソリューションをオーダーメイド開発する、「カスタムAI」を提供しています。

不良・異常検出ソリューションを無料で資料請求する

不良・異常検出ソリューション

株式会社 Laboro.AI

カテゴリ

  • 異常検知・予知保全

対象業界

  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁

目的

  • 全て

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
AI(機械学習)が得意とする、
「認識」と「予測」の領域を中心に、
​AIソリューションをオーダーメイドで開発。

point1
point2

2
様々な領域に専門性をもつエンジニアチームが、
​あらゆるデータを活用したAIソリューションを提供。

3
エンジニアとコンサルタントがタッグを組み、
「AIをどう使うか?」「ビジネス成果を生むか?」
まで想定したAI設計を実現。

point3

Laboro.AIの「カスタムAI」とは?

Laboro.AIが開発・ご提供する「カスタムAI」は、一般的な受託開発のAIとは一線を隔します。

Laboro.AIでは、ビジネス成果につながるソリューションとしてAIを活用いただくため、「ソリューションデザイン」と呼ぶ新しいタイプのコンサルティング&サポートプロセスを重視しています。

「ソリューションデザイン」とは、お客様の専任コンサルタントであるソリューションデザイナが、課題のヒアリング、目指す成果の共有、ロードマップの策定など、AI導入に必要な要件を一緒に整理・検討させていただいた上、「AIを業務上でどのように使い、どのような成果に結びつけるか?」といった点までを想定してAI設計を進めていくプロセスです。

そして、Laboro.AIのもう一つのオリジナリティ、それはビジネス実装にこだわったエンジニアリングです。最先端の技術をキャッチアップし、様々な領域に専門性をもつエンジニアチームが、単に「精度がいいAI」ではなく、「ビジネス成果に貢献するAI」を最適なカタチで開発できることがLaboro.AIの特徴です。

こうしたプロセスを踏んで開発される御社オリジナルの「カスタムAI」は、ビジネス変革のためのソリューションとして力を発揮します。

 

「カスタムAI」の特徴①
​ー ソリューションデザイン ー

専任コンサルタント「ソリューションデザイナ」が、企画段階からお客様に伴走

 

「カスタムAI」の特徴②
​ー 活用データ領域 ー

様々なデータを活用したカスタムAI開発の実績を保有

 

 

「カスタムAI」の特徴③
​ー 開発フロー ー

企画・開発・導入までワンストップで対応

 

画像から判断
「不良・異常検出ソリューション」

「不良・異常検出ソリューション」は、ディープラーニングによる画像認識アルゴリズムを活用し、事前に学習させた不良箇所や、正常状態とは異なる不良箇所や異常を見つけ出すことを目指したソリューションです。

不良品の検品や建造物の破損箇所の検出など、これら作業は一定の経験を積んだ人の手で行れることが一般的ですが、このソリューションを導入することで、人の目でのチェックが必要な検査や点検の件数を削減でき作業の省力化が測れることや、作業者による品質のバラツキを防ぐといった効果が期待されます。

※Laboro.AIAIソリューションは、汎用的にご利用いただけるAIプロダクトを販売するものではなく、御社のビジネス課題に合わせ、ーからオーダーメイドで開発することを前提としております。

利用料金

利用料金
お問い合わせ下さい
初期費用
お問い合わせ下さい
無料プラン
なし
無料トライアル
なし

会社概要

企業名

株式会社 Laboro.AI

事業内容

●人工知能技術を用いたソリューション開発事業(AIソリューションのオーダーメイド開発)
●人工知能の活用に関するコンサルティング事業(AI活用に向けた企画立案、導入・実行支援)

この企業が提供する他のAIサービス

異常検知・予知保全の関連製品はこちら