検索システム

Amplified

株式会社amplified ai

プロレベルの特許調査を瞬時に終わらせる
AI特許調査プラットフォーム Amplified

特許番号、発明提案、技術明細を入力するだけで、世界中の特許を読み込んだAIが類似文献リストを即表示。ユニークなAI対話型インターフェースで、調査中にもユーザーの意図を理解しながら、人間が見つけられない文献まで発見します。

Amplifiedを無料で資料請求する

Amplified

株式会社amplified ai

カテゴリ

  • 検索システム

対象業界

  • 人材
  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • EC
  • Webサービス
  • 法務

目的

  • データ分析
  • 業務改善(効率化)
  • 特許調査

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け
  • 個人事業主向け

3つのPOINT

1
スピード - 世界中の特許を事前学習したAIが、超高速で調査を行い、ユーザーの入力に対する類似性の高い文献リストを一瞬で表示します。検索式の設定も不要です。

point1
point2

2
高品質 - 世界最高級のベーシック・パフォーマンスに加え、AIの再学習機能などを備えたAI対話型インターフェースの活用により、誰もがプロが作ったかのような高品質の調査レポートが作れます。

3
料金 - リスクを伴わずに簡単に始められる、ニーズに合わせた柔軟な価格設定。従量課金制で、個人でも企業でも使いやすく、必要な時に必要な分だけ追加できます。

point3

独自開発したAIが結果を瞬時に表示。
調査業務にかかる時間を85%短縮

Amplifiedでの調査はとても簡単。特許番号か文章を入力するだけで、AIが世界中の特許の中から適切な文献をリストで提示します。Amplifiedユーザーは、調査開始から平均約25分以内に重要な結果を見つけており、これはキーワードや特許分類を使った検索クエリの設定にかかる時間より、はるかに短い時間です。

 

AIと協働できる様々な機能で、
緻密な調査も思いのまま

Amplifiedでは、調査中にユーザーの調査意図をAIに随時再学習させ、結果リストを最適化することができます。それはまるで5000万件の特許ファミリを熟読し記憶し、数秒で返答できるプロのサーチャーとつきっきりで調査を行なっているような感覚です。 特許分類コードフィルター、絞り込みハイライト機能など、重要な結果を素早く見つける様々な機能も装備しており、AIとインタラクティブに協働して調査を深掘りしながら、調査報告書までプラットフォーム上で素早く完成させることができます。

 

約150万件のサーチレポートで精度実証済み

特許調査ツールにおいて最も重要なのは類似文献を高い精度で見つけられることです。Amplifiedでは精度を客観的に評価するために、147万307件の国際調査レポートを対象にベンチマーク試験を実施。Amplifiedの提示する結果が人間と同等か、それ以上の精度を持つことを実証しました。CPCメイングループにおける精度の差異はわずか±4%、どの技術分野にも対応できる一貫した精度で、人間が重要な分析に集中できる時間と環境を作ります。

 

製品・サービスを導入した効果

事例1
新規性チェックをスピードアップ、より強力な特許ポートフォリオの構築を実現

特許出願数トップ30を誇るその国内大手製造メーカーには、特許調査だけを行う特別なチームがありましたが、発明のスピードと件数が増加するにつれ、新規性のチェックは彼らの手に負えない量へと増え、日々の業務は逼迫していきました。
彼らはR&Dに、発明提案の際は、Amplifiedから得られる類似文献リストの上位25件だけは自分たちでレビューしてもらえるように依頼しました。このプロセス改善により、より多くの先行技術が発見され、特許調査チームは、より発見の難しい文献の検索に集中できるようになりました。現在では、以前より多くの特許提案を扱いながら、クレーム作成とポートフォリオ設計に費やす十分な時間を確保できています。

事例2
価格を引き上げることなく、特許出願業務の質とスピードを向上

米国大手特許法律事務所では、あるクライアントから年間数百件の特許出願を請け負っていました。そのクライアントは、特許文書のドラフト、出願に加え、先行技術調査も希望していましたが、限られた予算の中で先行技術調査を行うと、今度はドラフト作成に十分な時間が割けなくなるという深刻な問題に直面していました。
Amplifiedの試用を始めた同社では、すぐにAmplifiedで得られる結果の上位20件が、高い品質基準を満たすのに十分な結果であることを発見しました。同社は、そのクライアントのための先行技術調査をすべてAmplifiedの特許調査プラットフォームに移行。特許調査の質とスピードを向上し、価格をあげることなくクライアントの要求を満たせるようになりました。また、IDS開示に至らなかった上位20件の結果もまた、弁理士がクレームを草案するのに役立っています。

 

CEOメッセージ

Amplifiedは、最先端の人工知能(AI)の特許調査への応用について研究を続けてきました。日々膨大化する特許情報を、AIを用いて誰もが検索可能なツールを世に出すことで、社会のイノベーションの活発化に繋がると考えているからです。特許調査は、AIの活用で大幅に業務改革できる分野です。実務に携わる方々へ、今までにないスピードで、プロのサーチャーと同等の精度を発揮するシステムを通じ、従来の特許業務のワークフローの劇的な改善を可能にしております。
– Samuel Davis, Amplified CEO/Founder

利用料金

利用料金
月額 2万円〜
初期費用
0
無料プラン
あり
無料トライアル
あり

会社概要

企業名

株式会社amplified ai

事業内容

独自開発のAIを搭載した特許調査プラットフォームAmplifiedを提供。各国特許庁に採用される確かな精度、誰もが使えるUI/UXを備え、調査工数を短縮。人間が高度な分析に集中できる環境を作ります。

検索システムの関連製品はこちら