画像認識・画像解析

AIJO Check AItem

コムシス情報システム株式会社

その点検作業、AIがやります。<AIJO Check AItem>

保守点検における目視点検作業や製品の外観検査を、カメラやドローンで撮影される写真から自動チェックするAIを作成します。
AIJO Check AItemは、コムシス情報システムのAIJO(愛情)ソリューションである画像認識AI開発の名称です。

AIJO Check AItemを無料で資料請求する

AIJO Check AItem

コムシス情報システム株式会社

カテゴリ

  • 画像認識・画像解析

対象業界

  • 不動産
  • 金融
  • 物流
  • IT
  • 製造
  • 教育
  • 小売
  • 卸売
  • 保険
  • Webサービス
  • 通信
  • メディア
  • 官公庁

目的

  • データ分析
  • 業務改善(効率化)
  • 品質・保全支援
  • コスト削減
  • 作業品質改善
  • 接客
  • 異常検知
  • 画像分類
  • 売上アップ
  • 販売促進
  • 店舗・イベント集客
  • AI研究開発支援
  • 付加価値
  • 物件の価値向上
  • 予測
  • コールセンター
  • 顔認証

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
点検作業へAIを導入することにより、作業の専門性を除外し属人性が抑制されます。

point1
point2

2
ドローンを飛行させて撮影した画像解析も可能なため、広大な対象物、高所など危険個所の点検も可能。

3
スマートフォンやタブレットを使ったAI画像認識も可能であるため、特殊機材の導入が不要。

point3

どのような業務上の課題を解決してくれますか?

・太陽光発電パネルの点検は、設置パネルが広大であり設置場所が湖上や山の斜面にあり、人の点検では時間と労力がかかります。結果的に長期間の放置状態となってしまう場合もあります。また、すべてのパネルに対する検査結果を報告書として作成する時間がかかります。

・高所作業を行う場合、作業開始前に安全具(ハーネス)の装着状態を確認しますが、作業員全員に対して短時間で正確な確認を行うため時間がかかり、指摘のタイムラグが生じ、作業開始に間に合わない場合があります。

・点検に経験と知識が必要であり、専門員の人材が不足している企業様の課題を解決します。

・単純な点検作業は、人を減らしたい企業様の課題を解決します。

 

ドローンを使って点検、判定

【太陽光発電所ドローン自動点検サービス(AIJO Check Solar)】

太陽光発電所を管理しているお客様では、太陽光パネルの設置エリアが広すぎて点検作業に時間が掛かるため、パネルの故障や汚れによる発電効率の低下が長く放置状態になってしまっている等の課題を抱えていました。

そこで、当社ではサーモグラフィー搭載ドローンでメガソーラーを撮影し、不具合箇所や汚れ等の自動検知を行うWeb サービスを開発しました。ドローンで撮影した写真を取り込むことで、AI が故障箇所を検知し、自動で報告書を作成。点検作業の大幅な効率化を実現することが可能です。

【さび率の判定】

鉄塔などの屋外に設置されている設備の劣化度合いを、錆の範囲や種類で判定します。人が目視で設備の劣化検査を行う場合、対象物が多いと手間が掛かったり、人によって基準が違ったりと問題があります。そこで、劣化判定をAI に任せることにより、予め定めた基準で統一でき、かつ効率化を図ることができます。また、撮影はスマートフォンやタブレットはもちろんのこと、高所であればドローンを用いる等、要件に合わせて対応可能です。

 

建設作業現場での点検

【高所作業前の安全具(ハーネス)装着点検】

鉄塔に登る等の高所作業では、作業前に安全具の装着状態を確認します。現場で短時間で作業員全員に対して実施しますが、正しいことの確認と装着不備の指摘に時間がかかり、作業の開始時間に間に合わないという課題があります。

そこで、現場でハーネスを装着した作業員をスマートフォンやタブレットで撮影し、その画像を読み込んで、必要な安全具、正しい安全具が装着されているか、安全具へのベルトの挿入が正しいか、等を判定するAI を作成しました。

弊社独自の技術で開発した高速なAI判定でアプリケーションと連携することにより、スマートフォンやタブレットに判定結果を返却して表示することができます。これにより迅速に安全確認を行うことが可能になります。

 

工場、製造現場での点検

【製品の外観検査】

人が目視によって行う検査は、基準が人によって異なる、見逃し、など品質にばらつきが発生します。また、知識と経験が必要な専門の人材確保、人材不足の課題があります。AIによる画像学習、モデル作成を行い、AIによる良品/不良品の自動分類が可能。専用の検査機や高価なカメラを使用しなくても高精度で異常検出できます。布や梱包材などの不定形な製品にも対応可能です。

【アナログメーターの数値読み取り(AIJO  Check  Meter)】

工場などに設置されたアナログメーターをカメラで読取り自動で数値化します。これにより、巡回作業の効率化や人の移動を削減することができます。また、当社独自の画像処理技術で、映り込みや影など、複雑な環境にも対応します。アプリケーションへ組み込むことによって、タブレット・スマートフォンによる巡回監視が可能であり、値が特定の範囲を超えた場合にアラームを発出するなどの仕組みも構築できます。

 

電力ガスビジネスEXPO出展 取材①

 

電力ガスビジネスEXPO出展 取材②

 

担当者の声

営業担当

通信建設業のリーディングカンパニー、コムシスグループの一員である当社では、建設業での実績はもちろんのこと、製造業や他業種のお客様にも導入実績があり、現場に沿った最適なAI システムをご提案しています。

利用料金

利用料金
個別にご相談
初期費用
個別にご相談
無料プラン
なし
無料トライアル
あり (AIJO Check Meter スマートフォンアプリ)

会社概要

企業名

コムシス情報システム株式会社

事業内容

① 情報システムに関する企画、設計、開発、構築、保守、運用及び管理
② 経営及び情報システムに関するコンサルテーション
③ 情報システムに関するソフトウェアの開発・製造、販売及び賃貸
④ 情報処理サービス、情報通信サービス及び情報提供サービス
⑤ 情報技術を用いたアウトソーシングサービス、その他の各種サービス
⑥ 情報システムに関する調査、研究及び教育
⑦ 各種電気通信設備の設置工事、保守及び修理加工
⑧ 労働者派遣事業

画像認識・画像解析の関連製品はこちら