議事録の書き起こし

AI Conference

エス・アンド・アイ株式会社

議事録作成支援サービス
AI Conference

AIの音声認識技術で、会議をもっとスマートに。

AI Conferenceを無料で資料請求する

AI Conference

エス・アンド・アイ株式会社の企業情報|検索システム・業務自動化支援ツール開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

エス・アンド・アイ株式会社

カテゴリ

  • 議事録の書き起こし

対象業界

  • 全て

目的

  • 業務改善(効率化)
  • コスト削減
  • 翻訳

規模

  • 大企業向け
  • 中小企業向け

3つのPOINT

1
どこから参加しても会議内容を残せる!


社内、外出先、テレワーク…どこから参加する会議でも、AI Conferenceを利用すれば、会議内容をリアルタイムにAIが音声認識してテキスト化します。

point1
point2

2
26言語に対応!リアルタイム翻訳


日本語の他にも、英語[米/英]、中国語、スペイン語、フランス語など26カ国語に対応しています。翻訳機能をONにするだけで、他言語へリアルタイムに翻訳。

3
専門用語や特有の表現もしっかり音声認識


環境雑音や話し方の癖、アクセントなどに合わせた音響の学習、特有の言い回しや専門用語、同音異義語などの辞書・文章学習をお客様自身で実施できます。

point3

AI Conferenceは、AIが会議内容をリアルタイムにテキスト化&翻訳可能な、議事録作成支援サービスです。議事録作成やToDo管理など、効率的な情報共有と生産性向上をサポートします。いつでもどこでも簡単に、会議の内容を残して共有できます。

 

こんなシーンでご活用いただけます!

会議室やWeb会議などでの議事録を効率的に作成したい

リアルタイムにテキスト化された会議内容のCSV書き出しで、議事録作成が効率化できます。

┃インタビューや取材後の原稿作成のための書き起こしを効率化したい効率的に作成したい

一から書き起こさなくても、会議内容をCSVで書き出せば、原稿のベースを簡単に準備できます。

経営会議など、重要かつ機密性の高い会議の内容は安全に保管したい

オンプレミス環境を利用すれば、音声データやテキスト化された会議内容を安全な社内環境で保管できます。

大人数が参加する研修や講習会などで、参加者に効率的に内容を共有したい

プレゼンターの発話内容をリアルタイムにテキスト化し、画面で共有すれば、参加者の理解度向上にも効果的です。

海外拠点との会議…“言葉 ”の問題をクリアして、積極的に会議に参加したい

リアルタイムに翻訳されかつ、原文と翻訳文を並べて参照できるので、会議のスピードについていけない場合も安心です。

アフターコールワークのコールメモ作成を効率化したい

営業先でお客様との対話をテキスト化することで、コールメモ作成の簡略化と顧客の声分析で利活用できます。

 

機能

ミーティングルームを作成する

ログインせずにミーティングタイトルを入力し、「作成」ボタンをクリックするだけで簡単にミーティングルームを作成できます。作成したミーティングルームのURLをコピーし、関係者にメールなどで共有すれば、いつでも会議を始められます。タイトル入力後に続けて、参加メンバーの限定や、開催日時の指定、音声認識モデルの指定なども設定できます。もちろん、作成後に詳細画面から設定変更も可能です。

 

会議に参加する・音声をテキスト化する

会議内容はリアルタイムにテキスト化され、誰の発言か分かりやすいチャット形式で表示されます。テキスト化された内容は「会議単位」もしくは「吹き出し単位」でコピーできるため、メールやメモ帳アプリを使って、会議で挙がった課題の整理や報告事項などの備忘録作成に活用できます。

 

翻訳する

翻訳のON/OFFと言語を指定するだけで、自動的に翻訳されます。PC版では、原文と翻訳文を合わせて表示します。自身が話した内容がどう翻訳されているのか確認することもできます。(iPhoneアプリは、翻訳がONの場合、翻訳文のみの表示となります)

利用料金

利用料金
月額費用:25万円~
初期費用
25万円
無料プラン
お問い合わせください
無料トライアル
お問い合わせください

会社概要

エス・アンド・アイ株式会社の企業情報|検索システム・業務自動化支援ツール開発ベンダー|AI・人工知能製品サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディアAIsmiley

企業名

エス・アンド・アイ株式会社

事業内容

日本ユニシスグループのエス・アンド・アイは、1987年の創立以来、企業やデータセンターのネットワーク基盤の統合や仮想化、CTI関連システムの構築、アプリケーション開発など、常にお客様が求める最適なICTプラットフォーム環境の提供をおこなっております。さらに、これまで培った技術力に加え、IBM Watsonを軸としたコグニティブシステムやサービスの提供に注力しています。

この企業が提供する他のAIサービス

議事録の書き起こしの関連製品はこちら