テレワーク導入のサービス比較と企業一覧

わずか30秒 テレワーク導入を比較し、無料で資料請求

テレワーク導入とは?

このページでは、テレワーク導入AIサービスの利用料金や初期費用、無料プラン、トライアルの有無を一覧で比較・確認することができます。サービスを比較検討後、希望条件に合うプロダクトが見つかりましたら無料で資料請求ください。

プロダクトの選定にお迷いの方は他のサービスもまとめて比較検討できる「テレワーク導入を全て無料で資料請求」をご利用ください。

テレワーク導入を全て無料で資料請求
  • 全てのテレワーク導入サービスを比較するためチェックする

  • 選択する

    テレワーク導入名:OCR’s+ 株式会社 pluszero

    高い識字率や特殊文字・特殊帳票に対応したOCR

    特殊様式を含む文書や図面などを読み取り業務プロセスを自動化・効率化します

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • 選択する

    テレワーク導入名:チャットボット 株式会社 pluszero

    表記揺れのある質問にも対応できる
    自動化レベルの高いチャットボット

    サイト・アプリ上の顧客からの質問・申込対応を自動対応するチャットボットの開発・導入や、
    コールセンターのオペレータの質問回答をサポートするチャットボットの開発・導入を進めます。

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    なし
  • 選択する

    テレワーク導入名:NEWORG ラボラティック株式会社

    組織を率いるリーダーのために
    アクショナブル・インサイトが自律した組織に変える
    『NEWORG』

    「NEWORG」はチャットツールSlackのAI解析によりチーム(組織)のコミュニケーション状況を可視化し、
    解析結果に基づいてリーダー(管理職)に気づきと行動変容をもたらすSaaSです。

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • AI電話サービス

    選択する

    テレワーク導入名:AI電話サービス 株式会社NTTドコモ

    電話は、受けるのも、
    かけるのも、AIで。

    あらゆる電話業務を最大効率化!
    コールセンターでのサービス申込み・高齢者の見守り電話・ワクチン予約まで、
    自然対話できるAIで、貴社のビジネスを加速させます

    利用料金
    10万円~
    初期費用
    100万円~
    無料プラン
    無料トライアル
  • invox

    選択する

    テレワーク導入名:invox 株式会社Deepwork

    請求書の面倒なアナログ業務を
    ぜ〜んぶ自動化!

    invoxはどんな形式の請求書が届いても、
    99.9%正確にデータ化、振込データや仕訳データを自動生成します。

    利用料金
    ミニマム
    月額1,078円(税込)

    ベーシック
    月額10,780円(税込)

    プロフェッショナル
    月額32,780円(税込)
    初期費用
    0円
    無料プラン
    お問い合わせください
    無料トライアル
    あり
  • 株式会社S&A

    選択する

    テレワーク導入名:ARROW 株式会社S&A

    【ARROW】
    オールインワンのクラウド型労務管理システム

    ARROWはシフト勤怠管理から、給与の自動計算、各種書類への自動転記機能を兼ね備えた労務管理システムです。
    直感的で使いやすい画面設計、誰でも簡単に扱える操作性で、労務管理上のあらゆる業務の効率化を目指しました。

    利用料金
    Aプラン 月額1,980円/店舗
    (税込2,178円/店舗)
    Bプラン 月額3,980円/店舗
    (税込4,378円/店舗)
    Cプラン 月額3,980円/店舗
    (税込4,378円/店舗)
    (キャンペーン中)
    初期費用
    0円
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • 選択する

    テレワーク導入名:Weekare P&L Associates 合同会社

    ささいな変化も見逃さない
    働き方改革時代をサポートするメンタルヘルスケアツール
    weekare(ウィーケア)

    Weekareは、従業員の心の不調をきめ細やかに把握し、
    アラートの早期発見と対処をサポートするHRツールです。
    定期個別アンケートにより、潜在的コンディションや、心の移り変わりも早期発見できるため、
    従業員ひとり一人をきめ細やかにケアが可能です。

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    なし
  • チームToDo

    選択する

    テレワーク導入名:チームToDo actuarise株式会社

    テレワーカーの業務管理と日報を自動作成する
    タスク管理ツール「チームToDo」

    チームToDoはToDoを完了させるだけで日報が自動で作成できるタスクベースマネジメントツールです。
    テレワークで働く社員の作業予定とアウトプットをタスクレベルで把握することができますので、
    サボっていないか部下を監視する必要はありません。

    利用料金
    1ユーザーあたり月額(税別)
    Lite Edition 1,300円
    Standard Edition 1,800円
    Premium Edition 2,300円
    初期費用
    なし
    無料プラン
    あり
    無料トライアル
    あり
  • 選択する

    テレワーク導入名:amie Helpbot ペネトレイト・オブ・リミット株式会社

    シナリオ作成は一切不要!
    既にあるドキュメントやFAQを自動で学習!
    最短1日で導入可能なお手軽チャットボット。

    既存のマニュアルを自動で学習しわずか2ステップでチャットボットが作成できます。
    チャットボット導入にかかる時間や更新作業の工数を80%以上をカットし、
    チャットボットの導入を圧倒的なスピードで実現。学習機能を充実させながら管理者をしっかりサポートします。

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • 選択する

    テレワーク導入名:Verint 会話音声分析 (Speech Analytics) ベリントシステムズジャパン株式会社

    世界で採用されているVoC分析
    音声コンプライアンスソリューション
    音声認識AIで自動分析を提供

    VERINT 会話音声分析 (Speech Analytics)は、66か国以上の言語に対応し、世界中で導入されています。
    独自の音声認識+セマンティック/オントロジー技術を使って全通話を自動で認識・分類し、
    VoC分析、コンプライアンス、自動応対評価などに活用されています。

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    なし
  • 「デジタルヒューマン」ロゴ|チャットボットのサービス比較と企業一覧

    選択する

    テレワーク導入名:デジタルヒューマン デジタルヒューマン株式会社

    人間らしさとAIのメリットを融合。
    新しい顧客体験を提供する
    「対話+感情表現 AIインターフェース」

    デジタルヒューマン(Digital Humans)はチャットボットやNLPと連携し、
    対話と感情表現で新しい顧客体験を提供するサービスです。
    デジタル従業員として、直感的で、インパクトがあり、競争力があるサービス創造と顧客体験が提供できます。

    利用料金
    135,000円/月〜
    初期費用
    0円
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • 選択する

    テレワーク導入名:MAL Visualize Emotion VITALIFY Asia Co.,Ltd.

    MAL Visualize Emotion

    AIで顔感情を数値化し推移を確認

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    お問い合わせください
    無料トライアル
    お問い合わせください
  • 選択する

    テレワーク導入名:スマホdeナビ マスターピース・グループ株式会社

    コールセンターの電話対応を30%以上削減「スマホdeナビ」

    「スマホdeナビ」は、スマートフォンからお問い合わせをしたお客様に
    スマートフォン画面上で見える化した案内メニューによる自己解決を促進するビジュアルIVRサービスです。

    利用料金
    35,000円
    初期費用
    45,000円
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • 選択する

    テレワーク導入名:Omnia LINK ビーウィズ株式会社

    Omnia LINK

    Omnia LINK(オムニアリンク)は、コールセンターのトータルテレフォニーソリューションです。
    基本となるPBX・ACD機能をフル装備しており、さらに音声認識などのAI機能も提供しています。
    在宅コールセンターやBCPにも対応しており、柔軟な対応が可能です。

    利用料金
    お問い合わせください
    初期費用
    お問い合わせください
    無料プラン
    ご相談ください
    無料トライアル
    ご相談ください
  • amivoiceロゴ

    選択する

    テレワーク導入名:AmiVoice Communication Suite 株式会社アドバンスト・メディア

    導入実績No.1のボイスコミュニケーション向け
    AI音声認識ソリューション

    AmiVoice Communication Suiteは、ボイスコミュニケーションでの
    通話内容をテキスト化・感情解析し、通話を見える化、応対履歴作成の省力化、
    リスクワード検知、テキストモニタリングによるオペレータ―支援、
    応対品質評価など、ボイスコミュニケーション業務を支援します。

    利用料金
    月額12万円~
    初期費用
    お問い合わせ下さい
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    なし
  • 「チャットプラス」ロゴ|チャットボットのサービス比較と企業一覧

    選択する

    テレワーク導入名:チャットプラス チャットプラス株式会社

    初期費用0円 月額1,500円〜低価格で利用可能な
    チャットボット

    チャットプラスは、チャットサポートツールをホームページやアプリに簡単に埋め込むことができる、
    チャットボット・チャットサポートツールです。

    利用料金
    1500円~
    初期費用
    0円
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • 「ObotAI」ロゴ|チャットボットのサービス比較と企業一覧

    選択する

    テレワーク導入名:ObotAI 株式会社ObotAI

    学習するAIを搭載。使うほどかしこく。多言語に対応します

    最新エンジンを搭載!7か国語に対応した AIチャットボット作成システムです。

    利用料金
    7万円~30万円
    初期費用
    0円~
    無料プラン
    なし
    無料トライアル
    あり
  • ■テレワーク導入とは?

    テレワーク(telework)とは、「tele(離れた場所)」と「work(働く)」を掛け合わせた造語であり、職場以外の離れた場所で働く形態を指す言葉です。ちなみに、一般社団法人日本テレワーク協会によると、テレワークには大きく分けて3つの種類が存在するとされています。それが、以下の3つです。

    ・在宅勤務
    自宅にいながら、パソコンとインターネット、電話、ファックスなどで会社と連絡を取る働き方のことを指します。

    ・モバイルワーク
    顧客先や、電車やタクシーなどの移動中に、パソコンやタブレットで作業をする働き方のことを指します。

    ・サテライトオフィス勤務
    勤務先とは異なるオフィススペースで、パソコンなどを用いて作業をする働き方のことです。最近ではレンタルオフィスも増加しており、有効活用されるケースも増えてきています。また、都心部に本社を置く企業が郊外にサテライトオフィスを構えたり、地方に本社を構える企業が都心部にサテライトオフィスを構えたりするケースも多くなっています。

    2020年3月中旬ごろから、新型コロナウィルスの影響によってテレワークを導入する企業が一気に増加しましたが、実はそれ以前からテレワークを導入する企業は少しずつ増加している状況でした。

    それは、パソコンやスマホといった通信機器のスペックが向上しているからです。また、Wi-Fiなどのデータ通信ネットワーク環境が整備され始め、低価格でネットワークを利用できるようになったことも要因のひとつといえるでしょう。

    しかし、テレワークを導入した場合には、社内コミュニケーションが難しくなってしまうのも事実です。それに加え、業態管理も難しくなってしまうため、テレワークに不安を感じてしまう企業も少なくないでしょう。

    ただ、最近ではテレワークを導入する上で役に立つAIツールも増えてきており、それらを有効活用すれば、テレワークのデメリットをある程度解消していくことも可能になります。

    テレワーク導入-AIサービスの選定にお迷いの方は他のサービスもまとめて比較検討できる「テレワーク導入を全て無料で資料請求」をご利用ください。

    テレワーク導入を全て無料で資料請求

テレワーク導入とよく比較されるAIサービス

  • 株式会社オプテージ

    Enour ChatSupport (有人チャット)

    コールセンターのコスト削減

  • akaBot|RPAツール|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

    akaBot

    RPA

  • MatrixFlow

    人事・総務の業務効率化

  • MAL Face Recognition

    顔認証

  • goo Search Solution

    ECサイトのコンバージョンアップ

  • FLOW AI データラベリングサービス

    画像認識・画像解析

まとめて無料で資料請求