RPAツール JobAuto(製品提供:株式会社シジャム・ビーティービー)導入事例

作業ミスと漏れを0に!

JobAuto

RPAツール導入企業:東海時計商事株式会社様

東海時計商事株式会社は、全国でも数少ない独立系の時計・宝飾総合卸会社です。

カシオを始め国産腕時計・スイス製腕時計20ブランド以上を取扱うほか、アクセサリーからブランド宝飾品まで幅広い取り扱い商品力が特徴です。

 

東海時計商事株式会社では、請求・入金に関するテキストファイルなど、毎日システムからファイルのダウンロードを人の手作業で行っていたためダウンロード漏れが発生していました。

このような状況の中、ダウンロードの作業を行う人間とそれをチェックする人間が必要となっていました。

RPAツール 「JobAuto」を導入し、作業をロボット化したことにより、作業ミスはなくなり、作業漏れ、作業の実施忘れがなくなりました。

さらに、担当者が変わっても引き継ぎを行う必要がなくなり、今後発生しうるコストやリスクも除去することができました。

業務上の課題や目的

●毎日複数のシステムからファイルをダウンロードをするため、ダウンロード漏れなどのヒューマンエラーが発生していた。

●ファイルのダウンロード漏れを防ぐために、ダウンロード漏れをチェックする人間が必要となっていた。

●ダウンロード先が複数あり、それぞれ作業を行わなければならないタイミングが異なっていた。

自動化した具体的な業務

●スケジュール機能で日時を指定し、ダウンロードと保存を完全に自動化。

RPA製品・サービスを導入した効果

●手動作業によるミスと作業漏れが0になった。

●担当者が変わっても引き継ぎを行う必要がなくなった。

 



この記事を読んでいる人におすすめのAIサービス