導入事例
株式会社ZAIZEN様

対話コーパスを提供し、チャットボット開発を支援

AIカテゴリー アノテーション 

企業名株式会社ZAIZEN

業種・業態IT

企業規模-

導入サービスLionbridge AI -アノテーション-

目的

日常的な会話に対応できるチャットボットを開発したい

 

課題

チャットボットを学習させるための会話データが不足し、困っている

 

効果

5000対話を含む教師データセットを提供し、対話チャットボットの開発をサポートしました

 

黒井創太・マトリックスユニバース事業部

 

業務上で直面した課題

日常会話などの自由対話にも対応できるパーソナルAIを開発する際、内容が人ぞれぞれなので、様々な人の対話パターンを学習させることが難しくなる。

 

製品を知ったきっかけ、導入した決め手

複数社を検討した上で、Lionbridgeの品質保証、専門知識と経験、及び低価格を決め手として、ZAIZENの学習データプロバイダとしてお選びいただいた。

 

導入した成果や感想

「Lionbridgeの教師データセットに大変満足しています。打ち合わせやメールにて話し合いを重ね、共同で課題設定から支援してくれたので、プロジェクトの進め方もよかったです」

 

この導入事例を読んでいる人におすすめのAIサービス