導入事例
繊維製品製造業

セキュリティ事故自動受付

AIカテゴリー チャットボット

企業名繊維製品製造業

業種・業態製造業

企業規模2000人以上

導入サービスBenefitter

 

事業内容

日本の大手繊維メーカー様です。グループ会社多数でグローバルに事業を展開されています。

 

業務上の課題や目的

〇目的

休日や夜間の対応を自動化し、セキュリティ事故受け付け担当者の負担を減らします。

 

〇課題

休日・夜間で事故受付を行うために、専用の携帯電話を交代で持ちまわったり、業務時間外の対応が必要でした。

 

製品・サービスを導入した効果

・電話での事故報告を自動音声応答で受付て(IVR)チャットボットに誘導し、休日・夜間の無人一次対応を実現しています。
IVR:電話応答を受けてSMSにてチャットボットのURLを送信し、チャットボットにて自動受付を実施しています。

・ユーザーがチャットボットに問い合わせた内容は、担当者にメールで通知することで、担当者は問い合わせの状況を確認することが可能です。

 

 

この導入事例を読んでいる人におすすめのAIサービス