AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

業態業種別-AIの導入活用事例-

最終更新日:2019/11/8

最近注目のチャットボット型広告とは?


最近注目のチャットボット型広告「fanp(ファンプ)」とは?|人工知能を搭載した製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

チャットボットが新たなカスタマーサービスやマーケティングツールとして注目される中、「チャットボット型広告」というジャンルが登場しています。同分野でシェアNO.1 とっているのは、ZEALSが手掛けるチャットボット型広告「fanp(ファンプ)」です。

■チャットボット型広告は「寄り添う広告」

ネット広告の多くが、ユーザーがバナーなどをクリックするとランディングページが現れて、いきなり商品やサービスを紹介されるという仕組みです。一方、チャットボット型広告はユーザーからの「ヒアリング」や「対話」を重視します。

例えば不動産会社の広告の場合、ユーザーがバナーなどをクリックするとチャットボットが立ち上がり「どんな部屋に住みたいですか?」などとユーザーに問いかけます。ユーザーが「広い部屋」「●●駅に近い部屋」などと希望を告げると、チャットボットが希望条件に近い部屋を提案してくれます。それらが広告として機能するという仕組みです。

チャットボットがあらかじめユーザーの希望をヒアリングしてから広告を表示するので、押しつけがましさがなく、より自然な提案が可能になります。ZEALSもチャットボット型広告を「ユーザーを理解した上で、必要な提案を行う、押し付けではない、寄り添う広告」と説明しています。

(参照:fanpオフィシャルサイト 広告を“接客“に変えるチャットコマース「ファンプ」)

 

■安心安全の食品宅配、fanpで「検討中」ユーザーの声を拾うことが可能に

広告を接客に変えるチャットコマース「ファンプ」|人工知能を搭載した製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

食品宅配のオイシックス・ラ・大地も、fanpの導入ユーザーの中の一社です。同社では、添加物を極力使わない加工食品やオーガニックの野菜など、安心・安全に配慮した食品を「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで宅配しています。オイシックス・ラ・大地では、食品宅配定期会員サービス「おいしっくすくらぶ」を検討しているユーザー向けに、「お試しセット」の商品到着日に合わせて、ニーズが高いコンテンツをまとめた「はじめてのOisix」をfanpにて送付しています。

同社ではもともと、同様のコンテンツをメールにて送付していました。しかし、コミュニケーションツールとしてLINEの存在感が高まる一方で、メールの開封率が低下していったといいます。そこでLINEをマーケティングツールとして生かすために、チャットボットの「プッシュ型」「双方向性の高いコミュニケーション」という特徴に着目し、fanpの導入を決めたとのことです。

fanpの導入によって、お試しセットの購入から定期会員に転換するまでの「検討中」ユーザーの声を得ることができたといいます。ユーザーは会員になるにあたり、「Oisixならではの取り扱い商品をもっと知りたい」「商品の活用方法(レシピなど)を知りたい」といったニーズを抱えており、チャットボットを通じてそうした思考にダイレクトにアクセスできるようになりました。これは、「なぜOisixに加入しなかったのか」という結果のみに注目してヒアリングする従来のアンケート調査ではアプローチできなかった部分です。

また、チャットボット導入のメリットとして、個客ごとの「ターゲティング」 および「ナーチャリング」が可能になったという点もありました。ユーザーへの個別アプローチはこれまでメールでも実施していましたが、LINEというユーザーにより密着したツールを活用することで、より精度や質の高い施策が可能になったといいます。

(参照:fanpオフィシャルサイト 【定期購入率上昇】チャットボットで個別ナーチャリングを実現した「チャットコマース」の魅力を徹底紹介!)

 

■チャットボット広告は今後も拡大見込み

チャットボット広告は「チャットボットと会話する」というインタラクティブな経験を通じて、カスタマーの要望に沿った提案を行う広告手法です。広告専用のランディングページが必要ないため、従来型の広告に比べて制作コストを抑えられるというメリットもあります。モバイル端末での個別かつ双方向でのコミュニケーションが重視されるいま、ますます活用が広がっていく分野になるでしょう。

 

チャットボットのサービス一覧を見る|AI・人工知能製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア

 

AIチャットボット導入事例集|ヘルプデスクの業務時間が全体で100時間削減できた|コンバージョン率が30%もアップした|お問い合わせ件数が20%上昇した|チャットボットってどんな効果があるの?という方へ|実際に導入し活用している企業の導入事例集をプレゼント!

 

 

この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求