AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

AI・人工知能サービス

2019/8/9

チャットボット導入料金はどれくらい?運用にかかる費用について知りたい!


チャットボット導入料金はどれくらい?運用にかかる費用について知りたい!|人工知能を搭載した製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

ベンダーによって料金体系や価格帯が異なるチャットボットですが、初期費用や月額料金のほかにも発生する費用があります。ここでは、チャットボットの導入にあたって気になる費用にフォーカスします。

 

■チャットボットの導入・運用でかかる費用

チャットボットの導入・運用にあたってかかる費用は、「初期契約料」「シナリオ制作料」「デザインカスタム料」「オプションカスタム料」「設置費用」「運用費用」などになります。

 

  • 初期契約料

チャットボットを利用するにあたって最初に必要となる費用です。ただ、初期契約料を無料にする代わりに、月額料金を高めに設定しているベンダーもあるので、一概に導入当初に発生するとは限りません。

「初期費用としてまとまった金額は用意できないから、月額料金が割高になっても初期契約料は無料のほうがいい」という場合は、そうしたベンダーを選ぶとよいでしょう。

逆に、初期費用が高くても月額料金が低く抑えられるものもあります。

 

  • シナリオ制作料

チャットボットは、導入してすぐに運用できるというわけではありません。シナリオに沿って回答する「ルールベース型(シナリオ型)」であっても、AI・人工知能が機械学習した内容をもとに回答するタイプであっても、シナリオ作成や初期学習のサポートが必要です。こうしたサポートをベンダーに依頼する場合は費用が発生します。

あらかじめ自社で用意している「よくある質問(FAQ)」を活用できる可能性もあるので、コストを抑えたい場合はベンダーに相談してみるとよいでしょう。

 

  • デザインカスタム料

チャットボットのデザインも導入の成否を左右する大事な要素です。キャラクターを設定する場合などは、そうしたデザイン費がかかります。デザインのカスタマイズに対応しているチャットであれば、自らカスタムできることもあります。ただ、企業ブランディングを重視するのであれば、満足のいくデザインにするために別途カスタム料が発生すると考えたほうがいいでしょう。

 

  • オプションカスタム料

デフォルトの機能のほかに自社のチャットとして必要な機能があれば、オプションのカスタマイズ料や別途開発費がかかることもあります。SNSとの連携や有人オペレーターへの切り替えなどを検討する場合は、オプションとなる可能性があります。

 

  • 設置費用

WEBサイトにチャットボットを設置するための費用です。自社で設置するのであれば必要ありませんが、ベンダーに依頼した場合は費用がかかります。

 

  • 運用費用

毎月の月額料金です。対応するユーザー数やチャットボットの利用頻度、契約期間などで料金が変わることもあります。

このほか、チャットボットを利用するためのコンサルティングを利用した場合のコンサルティング料や、予約システムやCRM(顧客管理)システムと連携させる場合のシステム開発費などが発生することもあります。

 

■チャットボット導入後の運用にかかる費用も忘れずに

チャットボット導入後の運用にかかる費用も忘れずに|人工知能を搭載した製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるAIポータルメディア

このほかに検討しておくべきものとして、導入後の運用にかかるコストがあります。チャットボットは導入・運用を始めたらそれで終わり、というものではなく、ユーザーの反応を見ながらシナリオなどをメンテナンスしていく必要があります。こうしたサポート体制の構築や人的コストも把握するべきでしょう。中には、ユーザーサポートなど運用代行サービスまで提供しているベンダーもあります。

また、チャットボットで対応しきれない問い合わせを有人オペレーターに切り替えて対応する場合には、こうしたオペレーターの採用コストもかかります。

 

■まずは無料トライアルで使用感や費用対効果の検討を

チャットボットの導入・運用にかかる費用をざっくりと見てきました。無料トライアル期間を設けているベンダーもありますので、そうした機会を利用して実際の使用感や費用対効果を検討してみるとよいでしょう。

 

チャットボットのサービス一覧を見る|AI・人工知能製品・サービスの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア

 

AIチャットボット導入事例集|ヘルプデスクの業務時間が全体で100時間削減できた|コンバージョン率が30%もアップした|お問い合わせ件数が20%上昇した|チャットボットってどんな効果があるの?という方へ|実際に導入し活用している企業の導入事例集をプレゼント!

 

 

この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求