AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能関連のコラム、ニュース、サービスなどの情報をお届けします

AIsmiley編集部記事

2019/6/5

【第2弾】第6回 働き方改革EXPO ~気になったAIブースのまとめ~

  • AI・人工知能の展示会・セミナーレポート

【第2弾】第6回 働き方改革EXPO ~気になったブースのまとめ~|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア

こんにちは。
昨日に引き続き「第6回 働き方改革EXPO」において気になったAIブースを紹介します。
本日は3サービスの紹介です。

 

1、AI翻訳で働き方改革!

〇出展AI企業:株式会社みらい翻訳
〇AIサービス名:Mirai Translator

「Mirai Translator」は、次世代型の「深層学習によるニューラル機械翻訳エンジン」を搭載した、企業向けの機械翻訳クラウドサービスです。
機械翻訳エンジンのコアとなる「翻訳モデル」を利用者が専用にカスタマイズすることで、高精度な翻訳を実現できます。

強みとしては、日本語に特化した翻訳技術ということで、一般的で流通している翻訳サービスとは違い、日本語の高い翻訳精度を提供してくれます。
海外企業との取引や連携が多い企業にはオススメです。

AI翻訳で働き方改革!MIRAI Translator|AI・人工知能製品・サービス・ソリューション・プロダクト・ツールの比較一覧・導入活用事例・資料請求が無料でできるメディア

 

2、AIで問い合わせ生産性アップ

〇出展AI企業:情報技術開発株式会社(tdi)
〇AIサービス名:AI社内手続き案内システム「手続きNavi」

tdiの「手続きNavi」は、「IBM Watson」 を利用して、人事・総務・情報システムなど、あらゆる社内手続きへの問い合わせに自動的に回答するチャットボットです。
手続きNaviに、社内手続きの方法を覚えさせれば、自動的に応答し、いつでも社内手続きの方法を教えてくれます。

以下のジャンルであればtdi社がすでに覚えさせているので、学習期間が少なくて済むとのこと。これがあると導入障壁が下がりますね。

■活用ジャンル
転居、転勤、結婚、出産、育児、扶養、研修、資格、配属、異動、退職、備品、消耗品、保安、防災、社内システム利用、新PC の導入、入替、新規ユーザー登録、立替精算、支払依頼など

AIで問い合わせ生産性アップ AI社内手続き案内システム手続きNavi

 

3、顔認識、AI & AR (人工知能 & 拡張現実)

〇出展AI企業:サイバーリンク株式会社
〇AIサービス名:顔認識エンジン「FaceMe®」

サイバーリンク社のブースで展示されていたのは「FaceMe®」という顔認識エンジン。
ディープラーニングによる高度な AI技術を採用した「FaceMe®」は98.5% の本人認識率と、誤認識率わずか100分の1の記録を達成しています。

この顔認識エンジンを用いれば防犯用の監視システムを作ることもできるし、店舗向けに来店客の年齢、性別、感情などを分析するマーケティングツールとして活用することもできます。

ブースでは自身の顔年齢を表示するデモをやっており、私は3歳ぐらい若く認識してもらいました。
来場者の感情を事前に察知して若く表示しているのかと勘繰るほどです!
今後もサイバーリンク社は展示会に出展するかと思いますので、ブース訪問の際はぜひ試していただきたいです。

 

 

第6回働き方改革EXPO 第1弾レポートはこちら

 

第6回 働き方改革EXPO
会期:2019/05/29(水)~05/31(金)
会場:東京ビッグサイト 青海展示棟