AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

AIsmiley編集部記事

最終更新日:2019/4/2

【無料資料DL】実際にチャットボットのUIを見比べてみたいという方は必見!


AIチャットボットでまるで人と会話をしているかのような体験を

WEBサイトにチャットボットを導入し、人件費のコスト削減やECサイトのコンバージョンアップなどの成果を上げようと考えるとき、欠かせない概念の1つに「 UI(ユーザインタフェース)」があります。

UIとは、人とWEBサイトをつなぐ窓口となる、ユーザーがWEBサイトをPCやスマホなどで見ているとき、その画面上で見ることのできるフォントやデザインのすべてがUIです。

チャトボットは「会話型UI」とも呼ばれ、AI・人工知能を搭載したサービスにより、まるでほかの人と会話をしているかのような体験が出来るUIを実現しています。

 

チャットボットのUIはターゲットで選ぶ

どんなに優れた高性能なチャットボットを導入しても、ターゲットに受け入れられるUIでなければ成果はあがりません。

例えば、男性向けの育毛シャンプーのECサイトで、ピンク色がメインで使われているチャトボットに呼びかけられても、すぐに離脱されてしまうでしょう。

ターゲットとなるユーザーが社外の顧客か社内の従業員か、ユーザーの閲覧方法がPCのインターフェイス、スマホのインターフェイスではそれぞれ最適とされるUIは異なります。

特に、社外向けのチャットボットの多くが、企業独自のキャラクターと会話しているような体験を演出しているのに対して、社内向けのチャットボットは、実際にヘルプデスクの担当者とやり取りするUIが人気です。

今回は、チャットボットの導入を検討されている方、実際にチャットボットのUIを見比べてみたいという方のために、UIの観点から「チャットボットのUIデザインの比較資料」を作成しました。

ぜひ、貴社の導入・検討にお役立てください。

 

資料のダウンロードをご希望の方は、下記のフォームに必要事項を入力し、確認ボタンを押してください。

この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求