AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

資生堂のWebサイト「ワタシプラス by shiseido」にZETAの商品検索・サイト内検索エンジンを導入


資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス by shiseido」に、ZETAのEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました。
ユーザーがより目的の商品・情報を見つけやすくなり、満足度向上が期待できます。

 

このAIニュースのポイント

  • 資生堂の美容サイトにZETAのEC商品検索・サイト内検索エンジンを導入
  • 期間限定商品表示機能、「しみ」「しわ」のような悩みを軸とした検索ワードの結果表示など幅広く対応
  • ユーザーの求める商品・情報が見つけやすくなりユーザー満足度の向上に貢献

 

「ワタシプラス by shiseido」は、資生堂オンラインショップやお店ナビといった化粧品購入の機会を広げるサービスや、ユーザー自身が自分に合ったスキンケアアイテムやメイク方法を見つけることができるビューティーチェックなどを提供する総合美容サイトです。
数多くの美容情報を発信し続けており、現在の会員数は400万人を突破しています。
 

 
 

今回、「ワタシプラス by shiseido」に、ZETAのEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」の導入が決定しました。
「ZETA SEARCH」は、ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索・サイト内検索エンジンです。大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化することができます。
 
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能や、もしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど、多彩な検索機能を有しているのが最大の魅力です。パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。
 
 

「ワタシプラス by shiseido」に導入することで、サイトトップからの全体検索を中心に「オンラインショップ」の商品検索、「お店ナビ」「美容の情報」の情報検索が強化されました。

キーワード検索の表記ゆれ調整を始めとして、サジェスト機能では期間限定商品の表示、そのほか商品名だけでなく「しみ」「しわ」というような化粧品ならではの悩みを軸としたキーワードでの結果表示にも対応しています。
絞り込み検索においても在庫の有無・キャンペーン商品・限定品など表示のほか、各パーツから悩み別に絞り込める仕様となっています。

また、新商品の上位表示・お気に入り登録しているブランドの優先表示や、EC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」導入後も0件ヒットの改善が進められています。
 

 
 

今後も、ユーザーがいち早く目的の情報に辿り着けるよう、商品検索とその他コンテンツを横断する検索なども計画されています。
ユーザー満足度の向上がさらに期待できますね!

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求