AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

安全性・静音性・省電力性を兼ね備えたロボット芝刈機Automower™、個人ユーザー向けの提供開始!


スウェーデンに本社を構えるハスクバーナ・ゼノアが開発したロボット芝刈機Automower™。
2021年4月、西武緑化管理株式会社が正規販売代理店として、Automower™による芝生管理サービスを提案する専用WEBサイトをオープンしました。

 

このAIニュースのポイント

  • ロボット芝刈機Automower™の個人ユーザー向け機種が新リリースし専用Webサイトがオープン
  • 均一な高さの芝生管理や高い安全性、安定した静音性を兼ね備え住宅街でも使いやすい
  • 芝刈り作業の人手不足や除草剤による薬害の課題解決に貢献

 

「Automower™」は、1995年にスウェーデンに本社を構えるハスクバーナ・ゼノア株式会社より発売された、様々な施設の芝生管理に実績をもつロボット芝刈機です。
 

 
 

これまでの西武緑化管理株式会社は、ロボット芝刈機Automower™正規販売代理店として法人ユーザー向けの提案を中心に対応していました。
今回、個人ユーザー向け機種の取り扱いと同時に専用WEBサイトを2021年4月にオープンし、WEBからの問い合わせ対応サービスを新たに開始しました。
 

 

個人ユーザーが対象となるのは、DIY感覚で自身でワイヤー設置作業をするプランです。
均一な高さの芝生管理や、高い安全性、夜間の稼働や住宅地でも安心して使用できる静音性を兼ね備えています。

また、自動充電機能も搭載されているため、製品自体の管理もお手軽です。
 

 
 

芝刈り作業の人手不足や、除草剤による薬害などの課題解決への貢献が期待できますね。
新たにリリースされた個人ユーザー向けサービス、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求