AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

アットホームのウェブサイトで、住宅ローンの借入可能額をAIが瞬時にシュミレーション!


不動産情報サービスのアットホームが、過去の住宅ローン審査データとAIを活用して開発した、住宅ローンの借入可能額シュミレーションができるサービスの提供を開始!
2021年6月1日(火)より「不動産情報サイト アットホーム」に設置され、利用者の住まい探しをサポートします。

 

このAIニュースのポイント

  • アットホームのウェブサイトに住宅ローンの借入可能額を算出するサービスが登場
  • 年齢や年収を入力するだけでAIが借入可能額を瞬時に算出・表示
  • 自身の借入可能額をある程度把握できるため住宅ローン審査への不安を削減

 

「不動産情報サイト アットホーム」のトップページや物件詳細ページから、「借入可能額を調べる」ページに遷移できます。
利用者はサイトのページから離脱することなく、借入可能額に基づいたより具体的な住まいを検索することが可能です。

また、年齢や年収などの情報を入力するだけで、AIの算出した借入可能額がすぐに表示されます。
メールアドレスや電話番号などの個人情報を入力する必要がないため、気軽に利用することができます。
 

 
 

不動産会社を利用する多くの人が、借入可能額が分からないまま住まい探しを行っています。
時間と手間をかけて購入したい物件を見つけても、住宅ローン事前審査で必要な金額が借りられないなど、時間と手間が無駄になってしまうというケースも多々あります。

今回のサービスを活用すれば、自身の借入可能額をある程度把握しながら住まいを探すことが可能です。
住宅ローン審査への不安を抱くことなく不動産会社に問合せができる機能、利用者の安心度がかなり違ってくるのではないでしょうか。

 

出典:PR TIME

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求