AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

第30回 Japan IT Week【春】レポート➂ ~多種多様な業界に対応、気になるAI技術が見つかります!~

  • 業種・業態

2021年5月26日(水)から 28日(金)までの3日間、第30回 Japan IT Week【春】が東京ビッグサイト 青海展示棟で開催中です。全520社が出展し、最新のAI技術が体験できます。前回の紹介記事に引き続き、会場の様子を写真でお届けします!

■コロナ感染対策に配慮された展示ブース

●株式会社ナノコネクト

企業の担当者からリモートで商品説明をしていただけます。コロナ渦のため、感染対策に配慮された展示ブースとなっていました。デスクには名刺が準備されていましたので、名刺交換も可能です。

 

■画像認識AIで製造現場、建設現場の作業効率化!

●株式会社テクノア

最長5m離れた積層信号灯でも画像認識AIが点灯状況を判別。異常があれば担当者のスマートフォンにメールで通知されます。

 

モニターの前に立つと、AIが人体を〇ポイントで認識し、人のいる/いない、動作を認識している様子をモニターを通じて理解することができます。

利用場面としては、画像認識AI搭載カメラが現場の作業者を撮影し、作業者のいる/いないの判別、作業時間を集計することで、見積もり精度向上や作業効率化に活かされています。

 

●コムシス情報システム株式会社

こちらの大きなマネキンが目を引きますね!

コムシス情報システム株式会社の画像認識AIは、建設工事において、架線工事の作業証跡や、現場作業員の安全確認に活用されています。現場では、検査員が一枚一枚写真から作業員の安全具装着を確認しています。そこで画像認識AIで不鮮明画像のフィルタリング、安全の判定を行うことで迅速な確認が可能になります。

また同社は、太陽光パネルの障害検知や鉄塔設備の錆率の判定にドローンが空撮した画像を画像認識AIが判定する「AIJO Check Solar」も提供しています。

 

丁寧に説明していただきましたコムシス情報システム株式会社のご担当者様ありがとうございました!

 

 

■読み取るほど精度が向上 AI-OCR

●鈴与株式会社

複数勘定科目に仕訳請求書処理を自動化するクラウドOCRサービス。

OCRで抽出した請求情報を、過去の仕訳データから勘定科目・摘要にAIが自動判定します。自動判定した結果に誤りがあった場合は、ユーザーがwebで確認・修正ができるので、OCRの学習精度が向上します。

 

●株式会社ウィナス

株式会社アジラの開発したレシート特化型AI-OCR 「ジジラ」と株式会社ウィナスが運営するレシートキャンペーンクラウドサービス 「itsmonレシート」を連携し、バージョンアップしたレシート特化型AI-OCRサービス。

株式会社ウィナスは、メーカー・流通小売業に向けてレシート応募キャンペーンに「itsmonレシート」を提供しております。これまではでレシート画像を読み取っても目視確認が必要な項目がありました。改善後、合計金額や商品単価の文字列の意味区別が可能となり、読み取り精度が向上しています。

 

 

■エッジAIや非接触ソリューションも充実

●株式会社グレープシステム

企業の名前にもあるグレープカラーのブースでした。エッジAI/IoTソリューションとして、OpenVINOを使用した画像処理ソリューションがモニターで展示されています。

 

ブースの天井には大きなドローン模型が展示されています。画像認識を応用した産業向け大型ドローンの飛行制御に取り組んでいるようです。

私たちは時間が合わずお話を伺えませんでしたが、取り組み経過をご紹介していただけるようです。

 

●株式会社メタテクノ

こちらのブースでは非接触ソリューションが体験可能です。非接触タッチセンサーモジュール「neonode」。例えば工場などで手袋をして作業をしていても、非接触で入力ができるので便利ですね。

 

画面をタッチせずとも、指の動きで数字版が反応して番号が入力されました!テレビで非接触ソリューションが取り上げられているのは見たことありましたが、実際に体験してみるのは初めてで非常に面白かったです。このほか地図のスライド、拡大・縮小、カタログのページスライド操作など の非接触操作が体験できます。写真や文字では伝えきれないので、来場された際には是非体験してみてください!

 

エッジAIによる顔認証・検温・マスクチェック装置。コロナになってからは店舗入口でアルコール除菌をし、検温装置の前に行って体温チェックする、という2段階の工程を踏んでいるため入場待ちに少し並ぶ必要がありますが、こちらの「EG-Keeper」は除菌・検温が同時にできるのがいいですね。

 

コロナ渦のため来場者数は減少しているものの、企業担当者からゆっくり話を聞くことができるため、webでのオンライン商談よりも充実した説明が伺えるのではないかと思います。

デモや体験コーナーを設けたブースが数多く出展しており、紹介した企業以外にも足を運んでみたい企業が数多くありました。各社工夫を凝らした展示ブースで見て体験して楽しく理解できる展示でしたので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

非接触AIのサービス比較と企業一覧を見る

 

2021年10月27日(水)~ 29日(金)には、幕張メッセで第12回Japan IT Week【秋】が開催予定です。


■第30回 Japan IT Week【春】
会 期:2021年5月26日(水)~ 28日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
会 場:東京ビッグサイト 青海展示棟
主 催:リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイト:https://www.japan-it-spring.jp/
構成展示会:
第30回 ソフトウェア&アプリ開発 展【春】
第26回 セールス自動化・CRM EXPO【春】
第24回 組込み/エッジ コンピューティング展【春】
第23回 データセンター&ストレージ EXPO【春】
第18回 情報セキュリティ EXPO【春】
第15回 Web&デジタル マーケティング EXPO【春】
第12回 クラウド業務改革 EXPO【春】
第10回 IoT&5Gソリューション展【春】
第9回 次世代 EC&店舗 EXPO【春】
第4回 AI・業務自動化 展【春】
第1回 システム運用自動化 展【春】

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求