AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

Data Robot主催「AI Experience」オンライン開催!楽天やユナイテッドアローズなど講演

  • 編集部記事

『AI Experience Virtual Conference 2021』が6 月10日(木)に開催されます。SBI損保、SBIホールディングス、三菱HCキャピタル、ユナイテッドアローズ、サノフィ、楽天などが登壇し、「AIによるデータ活用の革新がDXを実現する」をテーマに講演します。

このニュースのポイント

  • Data Robot主催の『AI Experience Virtual Conference 2021』が6 月10日(木)に開催
  • AIを活用したビジネスの変革やイノベーションを起こした様々な企業の先進事例を体験できるプライベートカンファレンス
  • バーチャル展示会場では企業のAI活用事例も紹介

DataRobot, Inc.は、AIを活用したビジネスの変革やイノベーションを起こした様々な企業の先進事例を体験できるプライベートカンファレンス『AI Experience Virtual Conference 2021』を6 月10日(木)に開催します。

AI Experience は2017年に日本で始まり、現在では世界各地で開催されているグローバルイベントです。昨年からオンラインで開催され、業界や業種を問わず4000名近くのビジネスパーソンが参加した先進のAIエクスペリエンスを体感できる一日です。

 

■著名な企業のスピーカー陣

本イベントでは、オピニオンリーダーやイノベーターの登壇に加え、DataRobot利用企業も登壇します。AI技術をビジネスに活用するための考え方から、人材育成やAI化推進のメソッド等まで、豊富な事例も踏まえた様々な切り口のプログラムが用意されます。

今回の「AI Experience Virtual Conference 2021」では、「AIによるデータ活用の革新がDXを実現する」をテーマに、デジタル変革の推進時に多くの企業が直面する業務改善、デジタル人材の育成や組織づくりなどの課題をデータやAIでどのように解決できるか、イノベーターやオピニオンリーダーによる基調講演、DX、AI、アナリティクス、データサイエンスのリーダーによる基調講演、DX、AI、アナリティクス、データサイエンスのリーダーによる国内外の先進企業の取り組み事例を中心に紹介。

 

■当日のプログラム(予定)

※一部抜粋。登壇者、内容は変更になる可能性があります。

【基調講演】 詳細
9:30-10:10 「SBIグループが目指す全社AIドリブン化とオープンアライアンス戦略によるAI活用」

  • 五十嵐 正明 氏(SBI損害保険株式会社 代表取締役社長)
  • 佐藤 市雄 氏(SBIホールディングス株式会社 社長室ビッグデータ担当 次長)
10:10-10:40 「味の素のDX 構想から実践まで」

  • 福士 博司 氏(味の素株式会社 代表取締役 副社長執行役員 CDO)
【DataRobotお客様事例】 詳細
13:50-14:10 「PoCの壁を越えた、AI現場活用の成功事例」

  • 久笠 努 氏(三菱HCキャピタル株式会社 理事 デジタルビジネス推進部長)
13:50-14:20 「ユナイテッドアローズにおけるDataRobotの活用 これまでの成果とこれからの課題」

  • 木下 貴博 氏(株式会社ユナイテッドアローズ DX推進センター情報システム部長兼自社EC開発室長)
  • 中井 秀 氏(株式会社ユナイテッドアローズ DX推進センター 情報システム部 IT戦略デザインチームリーダー)
14:30-15:00 「AIの導入・開発・運用まで導く 少人数CoE成功の秘訣」

  • 友田 恭輔 氏(楽天カード株式会社 FinTechシステム開発部 データマネジメントチームリーダー)
15:30-16:00 「製薬企業のコマーシャル部門におけるAI活用事例
『外注から内製化への歩みと今後の展望』 〜データサイエンティスト不在の2年半〜」

  • 奈幡 智朗 氏(サノフィ株式会社 ビジネスオペレーション&サポート本部 カスタマーマーケティング&アナリティクス部 部長)
  • 李 鑫 氏(サノフィ株式会社 ビジネスオペレーション&サポート本部カスタマーマーケティング&アナリティクス部 Manager)
【特別講演】 詳細
16:10-16:50 「ビジネスデータサイエンティストの育成」

  • 河本 薫 氏(滋賀大学 データサイエンス学部 教授)

 

■バーチャル展示会場もオープン

9:00から19:00の間、バーチャル展示会場ではDataRobotの各製品とAIサクセスサービスを紹介。製品紹介ブースではDataRobotの主要機能である、データ準備(Data Prep)、機械学習の自動化(AutoML)、時系列モデリング(AutoTS)、AIモデルの実運用化(MLOps)の紹介、AIサクセスブースでは、企業がAIをビジネスに活用し継続的に効果を創出するまでのAIサクセス(活用支援)サービスについて、お客様の活用ステージ別に紹介します。

AI Experience Virtual Conference 2021』は、6 月10日(木)に開催です。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求