AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

無料AI入門講座「AI For Everyone」開講から約2週間で5,000人が受講

  • 業種・業態

日本ディープラーニング協会の新講座「AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)」の受講登録者数が開講から約2週間で5000人を突破しました。全世界60万人以上の受講者を誇る人気のコースの日本語版で理系文系問わず無料で受講できます。

このAIニュースのポイント

  • 日本ディープラーニング協会が開講した「AI for Everyone」の受講者が開講から約2週間で5000人突破
  • 全世界60万人以上の受講者を誇る人気のコースで理系文系問わず無料で受講できる
  • 修了証付きコースを受講するとG検定を30%引きで受験可能

日本ディープラーニング協会(JDLA)は、2021年5月20日(木)、新講座「AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)」の受講登録者数が開講から約2週間で5000人を突破したことを発表しました。

2021年5月6日 (木) から、申し込みを受け付けしたこの講座は、全てのビジネスパーソンに向けた、AI/ディープラーニングについてまず「知る」ための無料エントリー講座です。

DX(Digital Transformation)化が進むこのデジタル時代において、今やAIはエンジニアだけのものではない、ビジネスパーソンのコアリテラシーになっています。本講座は、AIの基礎を学びたい方、今の組織を、AIを使いこなせる組織へと変革させたい方、そんなすべての方々に、理系文系問わず、肩書きや職種問わず、受講可能な内容になっています。

本コースはDeepLearning.AIが提供し全世界60万人が受講している、英語のオリジナル版「AI for Everyone」に、JDLAが制作し、松尾豊が講師を務める“DXとは何か”、“DXにおけるAI/DLの重要性”、“日本におけるAI活用”要素を追加した特別版。

料金49ドルの修了証付きコースだと、修了証の提示でG検定を30%引きで受験可能です。

コースの詳細・申し込み方法はこちらの記事から確認できます。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求