AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

身体分析結果から最適なリハビリメニューを選択!Sportipの施術者向けアプリに高齢者向け機能をリリース


Sportipが開発する指導者・施術者向けアシスタントアプリ「Sportip Pro」に高齢者向け機能が搭載されました。
高齢者向けの運動メニューを追加し、年齢別フィードバックが提供されるようになりました。

 

このAIニュースのポイント

  • Sportipの指導者・施術者向けアシスタントアプリに高齢者向け機能を搭載
  • 身体のゆがみを数値化・可視化し部位ごとの状態を詳細に診断可能
  • フィードバックのデータから最適なトレーニングメニューを選択

 

株式会社Sportipが、Sportip AIを活用した指導者・施術者向けアシスタントアプリ「Sportip Pro」に高齢者向け機能を追加しました。
高齢者向けの運動メニューを追加し、年齢別の詳細なフィードバックが提供されるようになりました。

 
 
今回搭載された姿勢解析機能では、身体のゆがみを数値化・可視化し、胸椎や骨盤など部位ごとの状態を詳細に診断することができます。
転倒予防やフレイル対策、脳卒中リハビリに効果的な負荷の低い、高齢者でも行えるトレーニングを追加することで、利用者に合うメニューが選びやすくなりました。
メニューの選び方は、疾患ごとの運動、身体状況に合わせた運動、目的ごとに合わせた運動の三通りです。
 
 
また、動作分析・姿勢分析におけるフィードバックが年齢別に行われるようにアップデートいたしました。
現在「Sportip Pro」では、149項目を超えるチェックができるようになっています。
今後はヨガやストレッチ・姿勢改善運動など1500を超える運動を追加し、症状や目的など個人の詳細な状態に応じて適切な運動を処方できるようアップデートされる予定です。
 

 
 
高齢者の方のリハビリメニューを選ぶのって、とても難しいですよね。
今回の機能は詳細フィードバックのデータをもとにメニューを決めることができるため、高齢者とスタッフ双方に嬉しい機能です。

今なら利用開始から1週間、無料で機能のお試しができます。
興味のある方は、公式サイトから是非申し込みをしてみてくださいね。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求