AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

エクサウィザーズ、粉体製造業向け秤量自動化AIシステムを開発!ツムラの漢方薬品質試験に試験導入


COREVERY 利用イメージ

エクサウィザーズが、自社のロボット自動学習システム「COREVERY」を用いて粉体製造業の現場向け秤量自動化AIシステムを開発!
ツムラの漢方薬における品質試験へ試験導入し、作業の効率化を図ります。

 

このAIニュースのポイント

  • エクサウィザーズのロボット自動学習システムが粉体製造業向けの秤量自動化AIシステムを開発
  • ツムラの漢方薬品質試験に試験導入し作業効率化と人的コストの削減に貢献
  • 掬い取り制御と振り落とし制御を学習させ、高精度かつ人と同じ作業スピードでの試験を実現

 

AIを利活用したサービスによる社会課題解決に取り組む株式会社エクサウィザーズの提供するプログラミング不要のロボット自動学習システム「COREVERY」が、粉体製造業の現場向け秤量自動化AIシステムを開発!
株式会社ツムラの漢方薬における品質試験作業の効率化に向け、システムの試験導入を開始しました。
 
 
今回エクサウィザーズは、粉体容器に対して適切な粉体掬い取り位置を推定し一定量掬い取る「掬い取り制御」と、掬い取った粉体を振り落とし目標秤取量を達成する「振り落とし制御」の2つをロボットに学習させました。
こうすることで、多様な粉体における高精度かつ人と同程度の作業スピードによる粉体秤量を可能にしました。

129種類にわたるツムラの漢方薬品質試験作業への試験導入を皮切りに、2022年度中に漢方薬生産施設での導入を目指しています。
 
COREVERY 利用イメージ
 
 

「COREVERY」は、AIやプログラミング知識がなくても状況に合わせて各種ロボットに動作を学習・実行させることが可能なロボット自動学習システムです。
単純作業の代替や熟練者の動作再現など、様々なシーンで活用することができます。

薬品の品質試験という最も精密さが問われる現場で利用できるところから、その精度の高さが伺えますね。
人的コストを削減したい企業にとってもってこいのサービスです。

ぜひ、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求