AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

Keywordmap for SNSのTwitterアカウント分析機能にAI「属性データ分析」追加


ソーシャルメディアの分析・運用ツールKeywordmap for SNSに、AIがTwitterアカウントを解析して推定した年齢・性別・所在エリアといったアカウント属性データを分析する機能が実装されました。

このAIニュースのポイント

  • Keywordmap for SNSのTwitterアカウント分析機能にAIによる「属性データ分析」機能を実装
  • AIがTwitterアカウントのプロフィールや投稿内容から、対象アカウントの年齢・性別・所在エリアを推定し、算出
  • 購買ターゲットのニーズやフォロー確認を把握できる

株式会社CINCは、自社で開発・提供するソーシャルメディアの分析・運用ツールKeywordmap for SNSに、AIがTwitterアカウントを解析して推定した年齢・性別・所在エリアといったアカウント属性データを分析する機能を実装しました。

SNSをきっかけに消費者の購買行動が喚起される機会が増えた現在、SNSは企業のマーケティングにおいて重要な位置を占める存在となりました。中でも、リアルタイムでユーザーとコミュニケーションがとれるTwitterは最も注目されるSNSのひとつであり、多くの企業で活用が進んでいます。

一方で、「企業の購買ターゲットに対して適切に情報が届いているのか」「正しいターゲット層をフォロワーとして獲得できているのか」などの、施策の効果測定が課題として挙げられています。

こうした課題を解決する一つの方法として、AIが推定した属性データの活用があります。
属性データの活用により、これまでKeywordmap for SNSでは出来なかったフォロワーのセグメント・属性分析が可能となります。

 

 

PRの依頼相手として検討しているインフルエンサーが、購買ターゲットをファン(フォロワー)として抱えているかの確認や自社のアカウントが、購買ターゲットにフォローされているのか確認、購買ターゲットのニーズを把握などの利用イメージが挙げられます。

Keywordmap for SNSは、1週間の無料トライアルが用意されています。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求