AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

AI・人工知能サービス

S.RIDE、AI予測を用いたタクシーの日時指定配車を開始

  • 業種・業態

S.RIDE

S.RIDEは、2021年4月26日より、タクシーアプリ“S.RIDE”において、日時指定配車を東京23区、武蔵野市、三鷹市で開始したことを発表しました。

このAIニュースのポイント

  • 「S.RIDE」は、AIを用いたタクシー配車アプリ
  • 事前登録したクレジットカードを用いて支払いが可能
  • 日時指定配車で注文枠数をより柔軟かつ効率的に設定

S.RIDEは、2021年4月26日より、タクシーアプリ“S.RIDE”において、日時指定配車を東京23区、武蔵野市、三鷹市で開始したことを発表しました。

S.RIDEは、都内タクシー事業者、及びソニーグループの合弁企業です。タクシー配車アプリ“S.RIDE”は、ワンスライドすることで、東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼び出すことができるタクシー配車サービスです。S.RIDE

タクシー配車アプリ“S.RIDE”で事前登録できるクレジットカード等での支払いにより、乗務員とお客様の接触を避けられるキャッシュレス決済が完了します。

日時指定配車は、20分後から6日後までの希望日時を指定して配車を注文することができる機能です。

エリア、時間帯、曜日ごとの過去の注文データや天気等を踏まえてAI技術により需要と供給を予測し、注文枠数を設定することで、指定日時に合わせたタクシー配車を行います。

また上記予測した需要とタクシー車両の供給を踏まえた上で、ダイナミックプライシング技術の活用により利用エリア・時間帯に応じた利用料金を設定します。

更に、新しい日時指定配車の導入により、従来の予約注文と異なり注文枠数をより柔軟かつ効率的に設定することが可能なため、タクシー事業者や乗務員にとっては予約枠調整や乗務員の事前待機等が不要となり、より効率的な営業が可能となります。

※日時指定配車は、利用料金がかかります。利用料金はエリアや日時によって変動します。
※配車確定後のキャンセルによる利用料金の払い戻しはしません。
※日時指定配車はS.RIDEアプリに登録したクレジットカード決済のみ対応します。S.RIDEアプリに登録したApple Pay、及び車内決済には対応していません。
※日時指定配車は、事前に車両を確定させる予約サービスではありません。
※“S.RIDE”はS.RIDE株式会社の登録商標です。

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求