AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

【日本初】A-1スポーツクラブ笹塚店、スポーツジム専用AI監視で安全管理

  • AIサービス
  • 業種・業態
  • 編集部記事

A-1スポーツクラブ笹塚店はジム内に専用カメラを設置し、ジム運営をAI化することで、AIによる安全管理だけでなく、運営コストを削減しつつ会員満足度を向上を目指します。

このAIニュースのポイント

  • DATAFLUCTがマルチモーダル機械学習プラットフォームの開発に向けて3億円の資金調達を実施
  • 画像、音声、テキストなど異なる様式のデータを統合的に処理する人材を支援
  • 様々な企業や組織のデータ活用の民主化を推進

「AI×フィットネス」の株式会社Opt Fitは、1年以上の開発期間を経て、日本初となる、スポーツジム専用AI監視で安全管理システムの開発に成功しました。5月6日(木)A-1スポーツクラブ笹塚店にて、正式にローンチします。

 

 

「GYMDX」は、ジム内に専用カメラを設置し、ジム運営をAI化することで、AIによる安全管理だけでなく、運営コストを削減しつつ会員満足度を向上させるサービスです。With&Afterコロナのジム運営に大いにお役立ちできます。

「AI監視」 (自動危険検知) 機能は、倒れている人や動かない人を検知しリアルタイムでスタッフへ通知。施設外にいるスタッフにも通知できたり、検知した動向を映像でチェックすることも可能です。1台ごとに器具の利用率も把握できます。不要な器具や増台すべき器具の判断だけでなく、店舗間での器具の入替えや新店を出す際の参考データとしても活用可能です。

 

 

お客様は、アプリからジムエリアの混雑状況を把握できます。また、利用したい器具のQRコードを読み取るだけで対象器具のトレーニング記録を簡単に残せたり、おすすめのトレーニング方法を確認できます。トレーニング記録はスタッフ側でも把握でき、記録に基づいてメニューの提案を受けられます。

現在、A-1スポーツクラブを含む3社にて先行モニター導入が決定。2021年5月より本格的に営業活動を開始し、同年8月までに10店舗、12月までに30店舗以上の導入を目指します。

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求