AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

アララ、シルバーエッグ・テクノロジーのAIを活用したリアルタイム・レコメンドメールサービス「レコガゾウ」の販売を開始

  • 業種・業態

レコガゾウ 情報配信フロー

アララ株式会社がシルバーエッグ・テクノロジーと販売取次店契約を締結し、「レコガゾウ」の販売を開始します。

 

このAIニュースのポイント

  • アララがシルバーエッグ・テクノロジーと販売取次店契約を締結、レコガゾウの販売を開始
  • 1通ごとにパーソナライズされたおすすめ商品情報をメール配信
  • ユーザの嗜好に合った提案で顧客満足度が向上

 

メール配信システム「アララ メッセージングソリューション」を提供するアララ株式会社が、AI技術をベースにしたWebマーケティングサービスの開発・提供をおこなうシルバーエッグ・テクノロジー株式会社と販売取次店契約を締結ました。
これにより、AIを活用したリアルタイム・レコメンドメールサービス「レコガゾウ」の販売を開始します。

レコガゾウ 情報配信フロー

 
新型コロナウィルスにより巣ごもり消費が増え、ECの市場規模は2026年に29兆円と予測されるなど、今後需要が高まることが予想されています。
デジタルシフトが進んでいる物販においては、他社と差別化するために「よりタイムリーに」、かつ「利用者一人ひとりの興味・関心にあわせた製品の案内」がマーケティングに求められています。

 
今回、アララの「アララ メッセージングソリューション」とシルバーエッグ・テクノロジーの「レコガゾウ」を活用することで、企業においては複雑なセグメント抽出やコンテンツの作り分けをしなくても、1通1通パーソナライズされた「おすすめ商品情報」を掲載したメール配信が可能になります。
また、シルバーエッグ・テクノロジーのAIシステムがユーザのメール開封を検知し、その瞬間に最適なおすすめ商品を選定してメール本文に表示させるため、ユーザの「いま」の嗜好に即した商品の提案が可能になり、顧客満足度の向上やCTR向上が見込めます。
 
「レコガゾウ」は、メール配信自動連携API「repica auto-mail」、もしくは高速メール配信エンジン「repica sender」を利用した配信のみ使用可能です。なお、実装においては別途で開発する必要があります。

よりパーソナライズされたメール配信で、企業のECサイトにおける販促強化が期待できます!

 

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求