AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

IBJ、”味覚”マッチングのAIを取り入れた新たな婚活を支援!

  • AIサービス
  • 業種・業態

株式会社CAN EAT、PARTY☆PARTY ロゴ

株式会社IBJが運営する婚活パーティーサービスのPARTY☆PARTYは、味覚マッチングのAI開発に取り組む株式会社CAN EATと協働し、「味覚」と「食データ」によるマッチングを取り入れた恋活パーティーを初開催します。

このAIニュースのポイント

  • PARTY☆PARTYが(株)CAN EATによる味覚マッチングのAIを導入
  • 食の好みを可視化することで新たな出会いの起点を提供
  • 政府が推進する「AI婚活」の発展に貢献

株式会社IBJが運営する婚活パーティーサービスのPARTY☆PARTYは、食のパーソナライゼーションに取り組む株式会社CAN EATと協働し、2021年3月28日(日)新宿にて、「味覚」と「食データ」によるマッチングを取り入れた恋活パーティーを初開催し、これまでにない新たな出会いを提供しています。

株式会社CAN EAT、PARTY☆PARTY ロゴ
業界屈指のカップリング率を誇るPARTY☆PARTYは、専用ラウンジでの1対1個室トークやオンラインを中心としたバラエティ豊かなパーティーで、毎月9,500組を超えるカップルが成立しています。
この度新たに、食の好みを起点とする出会いを提供し、CAN EATが取り組む味覚マッチングAI開発に寄与することで、政府が少子化対策として推進する「AI婚活」を、”味覚”の観点から支援します。

「味覚マッチング恋活パーティー」では、食事嗜好データ分析に加え、CAN EATとカゴメ株式会社が開発した ”好みの味の濃さ” を測定するキットを使用します。参加者の食の好みを可視化することで、好みが似ているお相手がひと目で分かるという、これまでにない恋活パーティーです。
また、食の相性問わず楽しく交流できる企画も用意しており、食をきっかけとした会話の広がりや、デートのきっかけ作り等につなげることが可能です。

開催店舗ではパーテーションの設置や換気・消毒の徹底など、感染拡大防止に努めています。PARTY☆PARTYは、環境や状況に応じて、オンラインとオフラインのサービスを併用し、利用者の婚活を一層サポートしています。

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求