AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

AIsmiley編集部記事

ObotAI、千葉県にて訪日外国人誘客に向けた多言語対応AIチャットボットを導入

  • AIサービス
  • 業種・業態

AIチャットボット起動画面

株式会社ObotAIが千葉県への外国人誘客に向けて、県の公式観光情報サイトに多言語対応AIチャットボットを導入します。

このAIニュースのポイント

  • 株式会社ObotAIが多言語対応AIチャットボットを導入
  • 観光や医療といった情報の提供にいち早く対応
  • 外国人観光客の利便性向上、訪問回数や滞在期間の増加

現在、訪日外国人観光客は激減していますが、千葉県では感染状況が落ち着き、海外との渡航、往来が再開された際に、一早く本県への来訪を呼び込むため、株式会社ObotAIが、千葉県公式観光情報サイト(外国語版)内に外国語特設サイト「Visit Chiba」を開設するとともに、同サイトにスマートフォンなどでの問い合わせに会話形式で応答するAIチャットボットを導入します。

このチャットボットでは、観光情報のほか位置情報と連動した医療機関検索など安全・安心に関する情報にも対応しており、また、利用を重ねることにより案内機能が向上します。

なお、この会社は、上記システムの運用開始後、SNSや検索ポータルサイトなどのインターネット広告を活用して、海外在住の外国人や在日外国人に向けてPRしていきます。
 
1. AIチャットボット及び特設サイトの概要

・千葉県公式観光情報サイト(外国語版)内に外国語特設サイト「Visit Chiba」 を新設。
・特設サイトは、観光情報のほか、旅行者からの関心が高まっている新型コロナウイル スの感染状況及び対応状況や医療情報など安全・安心に関する情報にも対応しており、 AIチャットボットが常駐。
・令和3年3月3日より運用開始し、24時間365日対応可能。 ・AIチャットボットの対応言語は英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、タイ語、韓国語の5言語のほか、外国人向けの「やさしい日本語」も整備。
 
2. AIチャットボット導入の効果

自分の好きなタイミングで欲しい情報が入手しやすくなることで、外国人観光客の利便性向上が図られると共に、千葉県観光地に訪問・滞在する機会が増えることや、さらには、滞在の長時間化、消費機会の創出が期待できます。

AIチャットボット起動画面

多言語AIチャットボット「ObotAI」について
​ObotAIは、AIを組み込んだ最先端の多言語対応チャットボットです。
豊富な7言語(日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語、タイ語、ロシア語)に対応しており、ObotAIに在籍する各国のネイティブスタッフが適切な外国語データの更新を行っています。
機械翻訳ではないリアルな会話を実現し、外国人ユーザーにも快適なサービス内容を提供しています。

特設サイトObotAIトップページ

出典:PR TIMES

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求