AIsmiley Magazine

AIsmiley編集部によるAI・人工知能サービスの導入事例や活用事例などの情報を記事にしてお届けします

AIsmiley編集部記事

最終更新日:2020/11/24

音声認識AIカオスマップ2020を公開 -対象サービスはコールセンター向け、議事録作成、通訳・翻訳、異常検知など-

  • 業種・業態

AIポータルメディア「AIsmiley」は、音声認識AIの製品、サービスをまとめた「音声認識AIカオスマップ2020」を公開します。掲載数は合計67サービス。

■音声認識AIカオスマップ2020

 

■音声認識AIとは?

音声認識AIとは人工知能が人の声を認識して文字データ化したり、話者の感情や声の特徴を読み取ったり、より高い精度の音声検索を実現する技術の総称です。人力では時間と労力がかかる議事録の文字起こしや、コンタクトセンターでのオペレーションを音声認識AIが代行します。また、近年では音声による作業指示によって、工場での検品やメンテナンスをハンズフリーで実現したり、異音を検知することで危機を察知したり、声紋認証などのセキュリティ面でも対応の幅を広げています。

今回は、上記の技術をもった音声認識AIを大きく「業務効率化」、「感情認識・解析」、「異常検知」の3つに分類し、コールセンターを筆頭とした業務におけるオペレーションのサポートを可能とするサービスを紹介していきます。

 

■音声認識AIカオスマップ2020作成の背景

音声を認識するサービスとして、近年ではAmazonが販売しているAlexa搭載のAmazon EchoやGoogleの音声検索などが有名ですが、音声認識技術を活用して業務効率化を図るサービスを開発する企業も多く存在しています。会議などの音声を自動的にテキスト化し議事録を作成するサービスや人間の声に限りなく寄せて文章を読み上げるなど、個人の利用にとどまらず、企業が様々な分野で音声認識AIを業務に活用しています。

AIの活用が一般的になりつつある現代だからこそ、ぜひこの機会に音声認識AIのサービスに目を向けてみてはいかがでしょうか。

今回の音声認識AIカオスマップでは、67のサービス、ツールをマッピングしたもので、「音声認識AIを探したい」という方に向けAIsmileyが独自の主眼で作成したものになります。是非本資料を手に取って参考にしてみてください。

 

■「音声認識AIカオスマップ2020」の入手方法

予測AIカオスマップ2020_Excel一覧比較資料

音声認識AIベンダー一覧(Excel)

 

「大サイズのカオスマップ」と「音声認識AIベンダー一覧(Excel)」をお求めの企業担当者様は、下記の手順に沿って資料請求下さい。

1、下記「音声認識AIのサービス比較と企業一覧を見る」ボタンより、一覧ページに飛んでいただき、「音声認識を全て無料で資料請求」もしくは興味のある製品を選択し、資料請求ボタンをクリックします。

2、お問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力し、お問い合わせ内容欄には「音声認識AIカオスマップ」と記載の上、送信下さい。

3、入力されたメールアドレス宛にお問い合わせ受付確認メールが自動送信されます。

4、AIsmileyの担当より「音声認識AIカオスマップ(PDF)」をメールにて送付させていただきます。

 

音声認識AIのサービス比較と企業一覧を見る

 

※本資料は音声認識AIの利用を検討している企業に対して配布しております。同業他社・競合他社への提供はしておりませんので、あしからずご了承ください

※このカオスマップは音声認識AIサービスを提供している企業のプレスリリースや製品サイト、導入実績などの公開情報を基にAIsmiley編集部が独自の主点で取りまとめたもので、網羅性や正確性を完全に担保するものではありません。

 

このAI記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でAIポータルメディアAIsmileyを
この記事で紹介されたAIサービスを無料で資料請求